vs 群発頭痛 いろいろ


by gunpatsu-etc2

玉ねぎの皮


今年、偏頭痛の方が「飲み始めてからまったく無くなった」と聞き早速試してみると、ピークの期間でしたが1週間でほぼ完全に無くなり再発も無く清々しい日々を送っています。長野にあるツルヤというスーパーに「玉ネギの皮」という商品があり、玉ネギの茶色部分の皮を粉末にした、単純な物です。それを朝、昼、夜とお茶代わりに飲むだけです。値段も安いので騙されたと思って試して下さい。薬は飲む量によっては血液をドロドロにするそうです。



今月群発期の予定でしたので、初めて購入してみました。
長野は遠いので、ネットで検索したところ、同じような商品がありました。

商品の到着日と群発の初日が重なり、早速のみ始めましたが、これの効果かまだわかりませんが、あの激痛がこないのです。
左鼻の詰まった感じと、首と肩の張ってくるあの嫌な予兆がきてもすーっと鼻が抜けて、何となく頭に違和感?だけで済んでいます。

私の購入したサイトでは、玉ネギの茶色い皮には豊富なケルセチンというポリフェノールの一種が含まれており、生活習慣病を予防する他、ドイツの研究では花粉症を抑える効果が認められたと出ていました。アメリカでは花粉症や喘息のアレルギーを抑えるサプリメントとして定着し、欧米の多くの代替医療のドクターによって取り入れられているとか。



飲み始めたのは、始まってから約1ヶ月近い頃でしたから痛みは本当にピーク時でした。1日、2日目には痛みが柔らかくなり、4日目頃には痛みが少々。7日目頃には違和感だけで痛みが出なくなりました。怖かったので薬は取り合えずミグシスだけは飲んでいたのですが、レルパックスを飲むほどではありませんでした。
以前はノニジュースを飲んでいたのですが、これといって効果はなく頭痛は来ました。初期の頃はゲルマニウム温浴に行き軽くなりましたが、徐々に痛みが増してくる時期に行くと、あの痛みに襲われました。酸素吸入、針治療、整体も「これ」という効果がありませんでした。

朝、昼、夜としっかり飲んで健康になりましょう。



カレーに入れてもいいとあったので、昨日カレーに入れたら、
美味しくなりましたよ。お味噌汁にも、コクが出ました。
頭痛にどうなのかわかりませんが、
何だかいい感じ(これ本当!)です。

これなら私にも続けられそうです。




5日目まで 1日3~4回前兆。鼻の詰った感じと首、肩の張り。
6日目   1日3~4回前兆。首と肩の張りがなくなる。
7日目~  起床時と就寝前に軽い違和感のみ。
10日目~ 起床時の違和感がなくなる。

というわけで群発期に入ってから本日まで違和感こそあれ頭痛は全くなく、通常通りの生活です。睡眠時の発作もなしです。
3月よりかかりつけの神経内科でゾーミッグとテラナスを蓄え始め準備を整えていたのですが、いずれも服用しておりません。

これまでの群発では2週目はピーク時で、ゾーミッグを1日3~4錠服用し、ほぼ寝たきり状態だったので、自分でも驚いています。
変えた事と言えば、玉ネギの皮だけなので、やはり玉ネギ効果なのだと思います。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-06-10 00:00 | 対処法 ・ 技

どんな感じ?2


僕は今、群発期で5週目で最終ラウンドに入っています。
2・3週は地獄の毎日でした。なにを考えるにしてもマイナス思考で人生のどん底でした。2年周期でこんな気持ちを度々経験してま。



ガーーンとする痛み、肩の凝り、絶えられない眩しさ。
今朝こそは、よくなってると思ったら、まだどよーんと重い感じ。
食べられず・・・やっと今朝、お味噌汁を食べました。
強い首の後ろの凝りを感じました。
これが少しでもよくなったら、今度こそ病院を目指します!



例年私の場合は30日から45日ほどで鎮火します。



症状としては右目の奥がだんだん重くなり、気持ち的に痛い
と思ってしまうと何故か発作が起きてしまいます。気のせいかも
しれませんが!?この間も会社から帰宅しようと思い車に乗った
瞬間に発作が来まして、うずくまること4時間ほんとげっそりです



この2日間、夜のくつろいでいる時間と朝仕事に行く直前に襲ってきてます・・・夜の方が酷い痛みでMAXの痛み・・・
朝はやっぱり、仕事が!って思っているせいか、グワ~っときて15分程で消えていくのですが。



今真っ盛り状態です。日に3回~4回の頻度で襲って来やがる。
生活リズムは崩れるし仕事にはならないし。
あ~1ヶ月我慢すると考えると気が重いです。



病院でちゃんと群発と診断されたのは10年位前です。
それまでは、あらゆる科を診察にまわされ・・・やっと、数年前に自殺しなくていい(大袈裟かもだけど)気持ちを持って対処できるようになりました。
本当に何回飛び降りようか・・髪が抜け落ちてなくなるんじゃないか(痛みを他に向けたくて思いっきり引き抜いたり)って感じで・・・



当然、市販薬を飲んでもダメ...定期的に襲って来ました。
不思議な事に、時間が経つとピタっと治まります。
また、初回はそれほど痛みも強くなく...徐々に強まって来たような気がします。
それから、2年~4年周期で発症したと思います。
2年後は、更に痛みが強くなったような...,。



頭の片側だけが、死ぬほど痛かったです。
私はずっと、片頭痛だと思っていたのですがどうやら症状からにして、群発頭痛だという事が最近になってわかりした。
頭痛は、年に1回来るかこないか。。
きたときは、1~2ヶ月毎日。
来る時期は、毎年同じ時期に来ます。



私の場合は年に一回、朝と夜に嫌な痛みにおそわれます。



私は13ヶ月周期なのか、今年も無事群発期がめぐってきてしまいました。



この群発君さえいなければ、普通の生活が送れているのに発作時の2週間くらいは、仕事も出来ない死人です。




私の場合大体10月~12月に憎いアイツはやってきます。その次期になって「あ~怪しい痛みだな~」と思ったらすぐに薬をもらいに行くようにしています。なんでも原因がはっきりしないってのがやっかいですね。



うちの旦那さんも憎き群発頭痛と戦っております。独身の頃から頭痛持ちだったそうですが、ちょうど去年の今頃です (3月)
前日にビールの量が多かったのもありますが、何となく朝から目の奥から肩にかけて痛いなぁ~って言ってました。それで下に落とした物を拾った途端に、「頭が痛い、息がでけへん、」って言って手が震えだして口からよだれが出てきて傍にいてた私もとても恐くなりました。



ヤツは1週間くらい前に久々に訪れてきました。約3年ぶりです。
群発期の始まりは昼間の時間帯に前兆の症状が起こり、
2~3日後以降は眠りについてから90~120分くらいで起こされるというパターンです。

先日、群発期には禁酒することを決意し、これで少しは激痛から回避できると思いながら布団に入った日のことです。
就寝前に前兆あるいは予感らしきものは全く感じず、今日こそは朝まで熟睡できると思っておりました。

・・・・・・・・zzz
・・・・・・zzz
・・zz   ・・z
・  ・    ・    ん??
き、来たか!?

時計を見ると午前2時すぎ。布団に入って約2時間。
いつもの時間である。

それでも、いつもより楽である。まだ我慢できる痛みだ。
いつもならとにかくまず何かしらの薬を飲むが、
今日は薬に頼るほどでもない。
「昨晩は酒を飲んでないから、きっと治まるに違いない。」と思いながら寝る前に枕元に用意しておいた保冷剤を左目に当て、耐える。
・・深く息をしながら、、、ただ耐える。

10~20分位経つと痛みも治まり、目の奥の違和感もない(*^^)v
なぁ~~んだ! やっぱり酒を抜くと、こんなに楽なんだ!!
これで、朝まで4時間くらい寝られるぞー!
(と、思ったら大間違いであった。。。)

・・・・・・・・zzz
・・・・・・zzz
・・zz   ・・z
!  !    !    ん! ?
き、来た~~!!

明らかに先程よりワンランクアップの痛み!
時計を見ると4時15分。いつもの時間。。。

直ぐに布団を出てキッチンへ。レルパックスを1錠服用。
前にこの薬が効いたのは服用後40~50分だった。
もうじっとしていられない痛みなのに(>_<)
そうこうしている内に痛みがさらに増してきた。
転げ廻って痛みを耐える。吐気もしてきた。
トイレへ直行。。。何も出ない(そりゃそうだ、4時過ぎだもん)
寝ている家族を起こさないようにと思うが、知らないうちにバタバタとしている。

服用後35~40分して少し落ち着いてきた。
テーブルの上にアイスノンを置いてそこに左目を当てる。
まだ十分に痛い(?)のだが、我慢できる痛みならまだいい。

もう、布団に戻るのが怖い。。。

アイスノンを目に当てソファに横になる。
1時間、、、2時間、、、。
その後さらに痛くなることはないが、依然として左目はボーっとしている。
亀田三兄弟の重いパンチを左目にくらった後のようだ。
(本当にくらった事はないので、あくまでイメージです)
結局一日何もしないで終わってしまった。

酒を飲んでも飲まなくても苦しみは同じなのだろうか?
だったら、痛みがわからなくなるくらい泥酔したらどうだろうか?
、、、イヤ、そんな恐ろしいことはできない。。。



現在発病中で2週間目です。何故か今回の頭痛は痛みが軽く、今までのような激しい痛みはまだ1度も起こってません。
今日は朝の8時に頭痛の前兆があったものの、今回は軽い痛みなので市販の頭痛薬で退治しました。
去年は激しい痛みはあったものの3週間で治まりました(通常は1ヶ月ちょいですが・・・)。このまま完治にむかえば♪と思っています。今回の頭痛も早く治まる気配・・・。


今回3年ほど、潜めていましたが、今年攻撃に今あっています



いつもは2週間で終わるのが今回4週間も続きました。
プレドニンやマクサルトなど薬の力で押さえつけたせい??でも前よりは痛みレベルは下がりました。群発のときは痛むほうの肩が猛烈な勢いで凝っている



左右どちらかにズキズキと激痛が走り、酷いときには目の裏側から眼球を握りつぶされんばかりの激痛がきます。
また、寝ている時に頭痛が起きて目が覚めることもしばしばです。
起きたとき後頭部が痺れていることもあります。
発生のパターンなどは分からないのですが、周期的に酷い時期とそうでない時期があるような気がします。
吐き気などはありませんが、事務所の蛍光灯の光が妙に眩しく感じたりすることがあります。
また、ここにきて急に市販の鎮痛剤がどれも効かなくなってしまいました。



十代の頃から頭痛は割と頻発する方だったのですが(現在30歳)、ここ2~3年ほど前から頻度・度合い共に酷くなる一方で、生活や仕事にも影響が出始めています。



私はおそらく群発君ではなく筋緊張性の偏頭痛持ちです。
群発君とは違い、私の偏頭痛はいつでもどこでも何度でも不定期にやってきます。またみなさんと同じく酷いときには吐き気けさんも連れてきたりします。ただ、二十数年共存していると、頭痛君が来るときは前もって連絡をくれるようになり、その時点で鎮痛剤(ロキソニン命!)を飲んでおけば8割はあきらめて帰ってくれます。痛みの強さもおそらく群発君とは違う物と思いますが。。



群発期間39日目なのに、未だ明けやらぬ日々を送っています。



2年に1回、きまってこの時期に来るのですが、今回もやはり来てしまいました。逃れられないんですね。地獄の日々が始まるというだけで精神的にやられます。職場の人にも理解されがたいしホント嫌な奴!!



若い頃は昼間11時ぐらいに30分程度の痛みだったのですが、最近は夜中3時ぐらい、1時間、時には2時間以上痛みます。



大体1年に一回位の間隔で1ヶ月半くらいの間隔でやってきます。昔は痛みが強烈で、のたうちまわって、それを通り過ぎたら、動けなくなり気を失う事もありました。
年齢とともに痛みも少しずつ和らいでいるようにも思うのですが・・・。
痛みの強い時は仕事も行ったり休んだり・・・。行っても早退したりです。
仕事も時給制で休めば給料がありません。自分が何か悪いことしたわけでもないのに、ほんとに辛いです。



今まで、10数年間、半年から一年おきくらいの感覚で、頭痛に襲われる日々
ひたすら、頭を抱えて固まる→耐え切れなくなって一人で暴れる→また頭を抱えて固まる。の繰り返し



今年も一日二回戦と絶好調の戦い



師走から群発がはじまり、育児にもキレてしまいがち・・、もうやめてーー、うつ病になっちゃうよ。 心も、頭もヘトヘトです。



ただいま群発期間真っ最中!!
年末年始にくるなって思っていると、やっぱりきやがった(××)
毎年、突如訪れる悪魔の日に思うことがある・・・

あれっ!?こんなに痛かったっけ!?

まじでいたい。なんだかむかつく。いらいらする・・・とりあえず笑う。笑ってみる。笑いながら片目から涙が溢れ出す。うろうろする。何がなんだかわからなくなる。どうしよう・・と考える。考えるのが嫌になる。
現実逃避したくなる。が、しかし現実は逃げてはくれない。
あーーー!叫んでみる。痛いだけ。。。

・・・この間わずか5分。毎回同じ自分の姿。皆さんもこんな感じなのだろうか?

あーー酒が飲みたい。忘年会がある。クリスマスがある。目の前に酒がある。 飲むな!!そういわれるとよけい飲みたくなる。 飲んでも飲まなくても痛みはやってくるのだから・・・まぁいっか。 酒飲む→うまい→すぐにやつがやってくる→激震→ちょっと後悔。



ここしばらく群発と週末頭痛?らしきモノに悩まさせられています。平日3、4日何とも無くて「群発期脱出?」と喜んでいると、休みの日の朝、起きてから1時間位すると群発と同じ痛みがやってきます。
ハ~ 群発と緊張型、同居するもんなんですかね。。



群発期で痛くないときは、何をするにも気分が乗らず上の空です。
もちろん何処にも出歩きたくないです。
痛くなったときが怖い。いつ痛みがくるだろう?と不安でいっぱいです。
しかし痛みが治まったときなど妙にハイテンションになる時も・・・躁鬱?って感じかな??
痛いとき、、それは地獄です。まじめに死にたくなります。
「とにかくそっとしておいてほしい」と思うばかりです。
苦しんでるところを見られたくはないし、音・光・におい、ちょっとした刺激が響きます。
しゃべることも出来ません。
あくまで私の場合ですけど、、近くに人も何もいてほしくありません。
一人で苦しんで苦しんでじっと耐えいつの間にか寝てしまうといった感じです。



私は例年年末年始がやばいシーズンです。
特に低気圧や寒波に弱いです。
去年の大晦日(大雪が降って東京駅のミレナリオが中止になった)は、しんどくって大変でした。



ちょうど10ヶ月前の今年の2月に群発頭痛になり1ヶ月間苦しみました



第一日目; 深夜2時頃から発作が出始め、4時半までホテルの部屋で1人のた打ち回り、我慢の限界を超えたのでフロントへ電話して救急車をお願いしました。
近くの脳外科へ運ばれ、主治医からもらっていた”指示書”を見せ酸素吸入とイミグランの注射。朝9時頃病院を出て仕事へ

第二日目: 夜11時から寝てたら2時頃にまた発作、熱いシャワーを1時間くらい浴びてベットへまだ消えない!すると、突然の吐き気、トイレに駆け込み間一髪セーフ。胃の中は空っぽ。ミネラルウォーターをしこたま飲んでは噴水。そうしていると、痛みが消えてきた。

第三日目: 今日こそは出るなよ!と祈りつつ12時半頃就寝、2時頃また悪魔がやって来た!昨日吐いたあと楽になったので、ミネラルウォーターをたらふく飲んだ・・・やっぱり来た!あわててトイレへ・・・全部出た!これで頭痛がおさまるだろう!ところが、吐いてしんどい思いをしただけ、一向に群ちゃんは消えない。”死んだら楽になれるか?”と考えてしまう程追い詰められた。その後いつの間にか寝てしまった。おそらく4時頃。



昨年暮れから目の奥が痛むようになり、頭痛外来での診断は「群発性片頭痛」ということで、レルパックスを服用しながら戦っています。



・1年周期で発生。11月末~2月上旬(寒い時期)
・痛みは最盛期で4~5時間おき(朝昼晩って感じ)。目から上の右半分の激痛が1~2時間ぐらい続く。寝てる時は発生しない。
・痛みの来る前は顔の右半分に違和感があり、段々ひどくなる。群発中はなんとなくずーと違和感が残っている。



僕の場合は中学生のころより悩まされていて、季節の変わり目には毎年決まって群発君の到来です(>_<) しかも片側の頭部と顎のあたりまでの激しい痛み



最初は中学2年の秋でした。激しい頭痛とおう吐や鼻水、涙でボロボロだったのを鮮明に記憶しています。以来、6年から8年周期で奴は襲ってきます。20歳頃からは発生するたびに入院していました。自分の場合、どんな薬も効果なしで発生するたびに麻薬のようなものを注射されてました。




もう数年前から、カフェルゴット・ベンザALスプレーを使用しなんとか痛みに打ち耐えてきています。しかし、今年の群発期はなぜだか痛みのレベルが強くなり、もう死ぬ思いで自殺寸前でした(>_<)



今日も左目の奥の群発君がうずいています、まるで火山噴火の起こる前兆のように・・・、それを上から薬というふたで塞いでいる感じです、今朝も危ないところで、昨夜、薬を飲み忘れていたら確実に朝の発作です。



私の発作パターンがほぼ朝と夕方で、車の運転中、コンビニで買い物中等、そんな時にも発作が起こります。(運転中が非常に困ります。)



群発歴は15年です。10月のはじめ頃から4.5年ぶりの発作が始まりました。こんなに間隔があいたことはなかったのでもう終わったかと思ってましたら・・・。もう痛みを忘れてしまっていたので最初の発作時はあまりの痛みで嘔吐してしまいました。



はあーっ・・
7月からもう2月半です.
今回は掟破りの左右同時群発
「いつもより沢山、痛んでおりまーすっ」
ソメノスケソメタロウノヨウダ



時期的には5月は群発期にかなりの確率で入っています。群発歴約14年ですが5月に発症していないのは記憶では2回です。その2回ともその年は発症しませんでした。つまり発症した場合は今のところ100%5月に絡んでます。なのでゴールデンウィークは憂鬱です。

今回久しぶりに夏と共に群発期を過ごしましたが辛いですね。自分は昼間メインに発症するタイプですが暑い外にいるときに襲われたら、暑いわ痛いわで最悪でした。冬なら冷たい外気を吸うと多少は楽になれるんですけど。
たまに夜にも襲われますが冬は布団かぶりながらベランダのある窓際に移動し顔だけ窓から出して(弱ったミノムシみたいに)凌いだりもしました。とはいってもいつなろうが辛いんですけどね。



私の場合は先週初めて群発頭痛という診断をされました。私の場合はここ2年くらいまったく頭痛がこなかったので直ったと思い油断していたのですが、久々の一発・・・夜9時ころから痛み出し、朝の5時くらいまでベッドでのたうちまわり、タクシーで救急病院へ・・そこで初めて群発頭痛という言葉を聞きました。



群発頭痛として処方を受けて丁度4日目を終えようとしています(群発期に入ってから丁度14日目)。しかし、予防薬の効果はまったくです(考え甘いですね)。また、安眠もまだまだです。



20代から30代前半は1年に2回ペースでしたが
40代となった今はようやく4年に一度となりました。



睡眠に入ってから1、2時間後、激痛で目が覚めます。



今回を振り返ってみると、通常より期間が短かったです。痛みの度合いも軽いほうだったような。なんせ3週間弱の間で強い痛みというと、強の下の痛みが1回、中の上中でも4,5回しかありませんでした。これって加齢と共に...ってことかしら??そういえば、前回も少し短めで軽めだったなー。嬉しいけどちょっと複雑な気持ち...(~_~;)



これまで1年に1回2~3ヶ月間だった群発期が、実は昨年は1ヶ月程度の寛解期を挟んで6~7月、9~11月、1~2月の年3回と、とんでもないことになっていました。そして、3ヶ月ほど挟んで今回の群発。



決まって同じ時間に群発し片目を押さえてもがいてました。
本気で死ぬかと思った事もあります。
病院も歯医者から始まって色々たらいまわしにされました。



決まって 気持ちよく寝入ってるとき その痛みはやってきます・・「う・・ぐぐぐ あ~ 痛い」「ぐ くそ・・」頭の左側左眼の奥のほうから例えようの無い痛みが、そして左眼からぼろぼろ涙が そして鼻水、大の大人がもう本気で泣きそうです、いや泣いてます。
家族を起こしては 申し訳無いと寝間から這い出し居間へ行き そこで泣く・・苦しむ。
最初の出会いは30歳になった頃、当時は虫歯が悪化し歯根が腐った事が原因とおもってました。と言うかずっとそうだとおもってました。
それが どうにも耐えられなくなった時 もうこの奥歯は限界なんだと思い抜歯。
しかし・・違った 数ヶ月の後 歯医者の診察室で歯科医師に「おかしいですもう上あごには 何も悪い部分は無いです、すぐに脳神経科の紹介状を書きます すぐ行ってください」と。
結果は原因不明、脳神経科の医師は「なんやろう? 脳は綺麗なもんやなぁ 群発かなぁ~??」
そう この一言で群発性頭痛知るに至ったのです。 この痛みと付き合うようになって10年ほどがたった今です。
私の場合 年に一度と言うペースではないです。が最近は間隔が少し狭まってきたような気がして ちょっと心配です。



今回は6月下旬に梅雨とともに始まりました。1日に1回または2回(だいたい深夜睡眠時と昼間)ですが、結構不規則でして・・・。前兆めいたレベル1ぐらいのチクチクくんが1時間出て1時間休んでというのが4セットぐらい有る半日を過ごすこともあります。



頭痛になりやすい時期・・春から初夏にかけて。特に梅雨時。
群発期間は2ヶ月。
痛みのレベル・・平均すると5から6程度。頻度1日1回。前回の痛みよりは軽減したような。(今回は救急車級がなかった)
私の場合は加齢とともに痛みレベルも下がっていると思います。



当時は「三叉神経痛」と診断され、テグレトールを処方されていましたが、最初は劇的に効いたものの、そのうちだんだん効かなくなって・・・・・・。でも、いつのまにかおさまっていて、頭痛に悩まされていたことすら忘れている。そして、数年して、またある時期、激痛に襲われる。左顔面、とくに目の奥が焼きごてを当てられたように痛み、頬や鼻の脇に痛みが移ることもあります(このあたりで三叉神経痛と思われたのかも)。その繰り返しでした。大体三、四年周期ですか。
 痛みに耐え切れずにバファリンを飲みすぎて急性胃炎になり、入院したこともあります。当時その病院には脳神経外科はなく、胃炎のみの手当てで退院したのですが(なぜか入院中は激痛に襲われなかったし)。



今自分は群発まっただ中で、毎日1回から2回、3時間モードやうまくいったときの60分モード(うまくいって60分間っですから)の発作と闘っています。



1、5年から2年に一度頭痛がやってきています。だいたい1ヶ月ぐらい続きます。痛みは2日に1度、1時間ぐらいだったのですが最近は不定期なような気がします。それに前はビールを飲むと頭痛がきていたのですが、今回ぐらいからビールも何も飲んでいないのにきます。今までどんな薬をもらったかは忘れましたが座薬や錠剤は効きませんでした。



若いときは年に春と秋2回の来訪でしたが30代後半に入り年1回のペースになっています。
もちろん当時はどの病院に行っても原因不明の頭痛扱いでした。もらう薬はどれも効かなく我慢我慢の日々でした。
もっとも群発くんと診断されたのは95年か97年頃です。
私の群発くんは西暦の奇数年梅雨時に訪問してくれます。
01年、03年は発症しなかった為超長期寛解期に入ったのかと一人喜んでいましたが7月15日に群発くんの来訪受けました。あと3週間ほど群発くんとの勝負が続きます。



私の場合、片側だけの目の奥が痛むのは、同じですが、3ヶ月も続くことはなく、頭痛も片側だけってことは、なさそうです。どちらかというと、3ヶ月に1回の発症のようです。
頭痛は、頭を、両側から押さえつけられるようなガンガンする痛みです。

横になるのが一番楽なので、倒れていますが、
お手洗いに行くときは、熊のように這って行きます。
か、あるいは、我慢。(汗)
動き始めると、戻したりもしますから。。。



潜伏期間は終了し飲酒必発になっちゃいました。最低2年はこないだろうと思ってた矢先に1ヶ月少々での右から左への移動攻撃にややへこんでますが禁酒で腹もへこんできたのでヨシとします。前回もそうでしたが禁酒した翌朝から日課の大便が水分(酒)摂取が少ない為か丁度良い硬さになったりと悪い事ばかりではありません。とはいってもこれが普通なんでしょうけど。

日に日に本格的になるにつれなぜか歯痛が減少してその分、眼の奥の痛みが増し、右側とほぼ同じ感じの痛みになってきました。



ゾーミッグを服用しているのですが、今回はほとんど毎日といっていいほど服用しています。副作用は嫌ですが、あの痛みにはかないません。
なんだか、今回はいつもと違って常に首から腕にかけて凝っていてたま~に小さい頭痛が起きますが我慢できる程度なんです。でも夜になると発作は起きますけど・・・。



今までは2年に一回のペースでやってきてたのですが、今回は去年来たにも関わらずやってきて、アタフタしてしまいました…。



右側が終了し1ヶ月少し後なぜか左に移動してから約20日。飲酒のたびに左側に痛みがでるように・・・



毎日決まった時間にとてつもない右側だけの頭痛に悩まされ…右目だけ号泣状態でした。当時はストレスかなっと軽く見ていました。1ヶ月程度で収まり、ストレス解消された時期と重なった事もありストレスから来る偏頭痛程度に考えていましたが、2年後の現在、またあの痛みに襲われています。



年に1.2回、強烈な頭痛に襲われ、のた打ちまわるほどで、親に病院に連れて行かれ、注射を打たれ、1時間ほどしたら治まるという感じでした。ここ2.3年は必ず冬に1ヶ月くらい、就寝後2時間ほどでやってきます。そのたびに、夜中病院に行き注射を打ってます。もう寝るのが怖いし、鬱になってしまいそうです。


はじめは、うつ病かと心配でした。


最近ずっと私を悩ましていたぐんちゃんが今日は1回も出ていないんです( ̄▽ ̄)V いえーい!久々にすがすがしい気持ちです。☆^(o≧▽゚)o
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-05-31 00:00 | どんな感じ?

MRI CT 検査


あの狭い機械に入ってる時間の長く感じること。
しかも、凄い音だし。。。
それで、結果は何も異常ありませんっ!ですって。
肩こりによる頭痛なので、筋肉の痛みを緩和する薬を頂いてきました。ミオラーク錠4日分。
群発頭痛って聞いたことあるんですけど・・・?
って私の回答には、あれは自律神経によるもので・・・ちょっと違いますね。ですって。
どうなんでしょうかね。



そもそも頭痛時に首がものすごく腫れた感じがすることからこの整形外科で診察を受けたのですが、首のほうはMRIの結果、問題(異常)がないということでした。
見事なストレートネックだということがわかっただけ。(^^;)
(さらにこの時、MRIで閉所恐怖パニックを起こし、散々でした。(苦笑))



頭部CTとってもらったら、去年のところと明らかに違うところがありました。
群発側の副鼻腔が何かで埋まって、灰色になってました。びっくりです。
反対側はちゃんと空洞で画像では真っ黒なんですけどね(笑)。
鼻に炎症がおきてて、頭痛が誘発されることもあるようで。
「この副鼻腔炎に群発頭痛も誘発されたのかもしれませんね」とのこと。
なんだよ~、自分の鼻のせいで、群発を呼び戻しちゃったよ~(涙)。

でも、自覚症状ないんです。
下を向いたりしたら、鼻の奥がパカッと鳴るような感覚はだいぶ前からあったけど・・・
じゃあ、急性じゃなくて慢性ってこと?
がーん・・・・

これから鼻の治療も始めなきゃなりません(泣)。

でも、頭部CTって大事ですね。
毎回定期的にとることは、やっぱりおすすめです。
意外な病気がかくされてるかも~~。



群発くんだとわかっているけれど、これからイミグランを使うにあたり、
私の脳の血管は大丈夫だろうか?と画像とってもらおうと思ってます。
血管が収縮した時につまったら大変だモノ(そんな心配ないのかなぁ)。



10年ほど前にMRIによる診断を受け、脳には異常がないことを確認しておりましたが、10年一昔ということで今回は群発ではなく、もしかすると。。。と思い、会社を休んでCTによる検査を受けました。
ですが特に脳に異常はないとのこと、ホッとしました。



「群発頭痛」と診断される前の昔の事ですが診察でMRIかCT(両方やりましたがどっちか忘れた)の撮影中に発症し気合?で乗りきり(動けない、痛い)、異常が出ているのではないかとわざと医師には報告しませんでしたが結果は「異常なし」でした・・・



MRIの検査結果は……異常なし!!
むしろきれいな脳だと褒められました。
やったー!!
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-05-29 00:00 | 病院にて

ストレス


G・W真っ只中で天気も良いのに、群発と戦いながら会社で書類やパソコン相手にしていると、間違いなくストレスが溜まる一方ですよね。



この病気にストレスはどれくらい影響しているのでしょうか。
 というのも、数年おきにひどい頭痛に襲われ、医者にかかるたびに「文筆業ですか。締め切りに追われてストレスがたまる仕事なのでは?」と言われるんですよね。でも、実際には好きな仕事をのんびりしているだけなので、仕事に関してはさほどストレスを感じているつもりはないし、回数としては嫌々仕事をしていたOL時代のほうがストレスがたまっていたように思うんですよね。


私もこの病気へのストレスの影響の有無や程度、すごく関心があります。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-05-04 00:00 | その他

脳神経外科でMRIで脳が左右ちょっと違うなんてのも言われまして、まあ、個体差でしょうから様子を見ましょうなんて言われてましたっけ。
処方された薬はなんだか忘れましたが、効かなかったんですよ。



以前は病名がわからずほとんどの病院で、偏頭痛や疲れから来るものだろうと
診断され、出される薬も全然効かず発症する度毎回病院を変えたりしていました。
ネットで調べたりしてうすうすそんな気がしていましたが、前回掛かった病院で初めて群発頭痛と診断されました。
やっぱり専門的に理解されている医者は違いますね。



この病気は年を取ると発作の回数も減り自然に解消するだろうと言われました。
その点に関してはモヤモヤ病と似ています。
だから年を取るのが有る意味楽しみな?病気だとおっしゃっていました。



3月10日ごろから 時々夜中に痛くなり、市販の鎮痛剤を服用していました。以前から偏頭痛持ちなので「いつもの頭痛かな?」程度。それから頻度が増え、3月15日からは毎日のように大体決まった時間に痛み出す。ついに3月24日はちゃめちゃ痛くなり、夜中に病院へ。次の日25日に同じ病院で診断。レントゲンとMRIをしましがた結果は、「異常なし。」「筋肉が緊張しているからかな?」、薬を処方してもらいましたが、効かず・・・

不安に思ったので、ネットでいろいろ調べてみて、こちらのサイトに出会いました。群発頭痛の症状が夫の頭痛の症状とあまりにも似ているのに驚き、慌てて頭痛専門に診ていただける病院を探し、さっそく今日の朝に行ってまいりました。

結果・・・・やっぱり「群発頭痛」だったのです(><)

医師から「命に別状はないですよ」と言われ安心はしたのですが、それもつかの間で「長く付き合っていかなくちゃいけない病気」という事実が判明し、やっぱり心配になってしましました。



「群発頭痛」と診断されたときは医者に向かって「はあ?!」とすっとんきょうな返事をしたのをよく記憶しております。それくらい「なんじゃそりゃあ」という感じでしたね。一瞬、頭に浮かんだのは「群発地震」。(~_~;)
あのズキンズキンと脈打つ痛みの意味か?と思ったくらいですよ。
毎年、この時期に目玉の奥からハンマーで殴られような痛みがあって、30年。この歳になって、俺の脳みそはやばいことになっているのか?と不安にかられ医者を頼った訳です。ある意味、最初の病院で診断されたので書き込みされている皆さんよりは良かったのかな。



私も不安にかられて初めて病院に検査に行ったら異常なし!しかも、何年も前からそんな激しい痛みがあって危ない病気ならとっくに死んでますよ!って医者に言われましたよ・・・(`´) 



初めて発症したときは、近くの病院で「片頭痛」だね、と言われましたが、薬が効かず毎日失神状態。
あげくに、救急搬送で「S和医大幡ヶ谷」へ入院・・・
担当医から「珍しい頭痛なので、入院費用は要らないからサンプル入院して」と言われ入院。死にそうな位痛いのに、教授や医学生から診察・検査・新薬投与の雨あられ・・・
ただ、効果のあったのが「重酸素治療」くらい。これは良かったがそんな施設と設備は用意できません。そして、逃げるように退院しました。

逃げた先は、「K里大学病院」。ここで私の頭痛が群発君と分ったのです。
頭痛を我慢して、血管造影剤を飲みCTやMRIを続け、頭痛時に右側の脳内から肩にかけての血管が異常に腫れていることが分ったのです。同時に子供のころから持っている、気管支喘息との因果関係もあるかも知れないといわれました。



10年くらい前に、頭の片側だけが激痛してのたうちまわりました。
その痛みが毎日やってきて、病院行っても分からず、頭痛薬でけもらって帰ってきました。薬をのんでも治らないので内科ではなく脳神経外科や目の周りも痛いので眼科にも行きました。それでも一向に回復する事無くすごしていました。
そして、3年くらい前、会社の先輩が「そんなにつらいならウチの近くに脳神経外科あるよ。行ってみなよ。俺も頭痛くて行ったけど結構よかったよ」と言われたのですが、「どこ行っても同じだよ」と思いつつも「はい」と答えておきました。
数日して仕事中に半端ない痛みが襲ってきて、早退してしまいました。その時先輩に言われた病院行ってみるか・・と思ってダメもとで行ってみました。きれいな病院ですぐに呼ばれました。
色々今まであったことを話すと「あ~群発性頭痛ですね。つらいでしょう?」と言われたのです。そこで初めて「群発性頭痛」ってコトバを聞きました。処方された薬がデカドロンとミグシスと胃薬のアルタットカプセルをもらいました。飲んでると全く痛みが消えてしまいました。嘘って思うくらいです。痛みを予防する薬なので痛くなってから飲んでも効き目は期待できませんが。でもこの薬があるだけで全然普通に生活ができるようになりました。私の場合大体10月~12月に憎いアイツはやってきます。その次期になって「あ~怪しい痛みだな~」と思ったらすぐに薬をもらいに行くようにしています。なんでも原因がはっきりしないってのがやっかいですね。この病気で悩んでいる方絶対諦めないで病院を探して下さい。



病院に行くと先生がすぐに診察してくれて、偶然こちらの先生は頭の病気をよくわかってくれてる先生で、すぐ酸素吸入して心電図を撮って「これは突発性群発頭痛ですね、痛いでしょう、頭痛の中でも最強 の痛みです。よく 飛び込み、飛び降り自殺をした男性の自殺理由がわからない場合がありますが、この群発頭痛の痛みから逃れたいために発作的にこう云う行動に出るのではないか?と言われています。」っとおっしゃってたそうです。家族でお世話になってる病院に行ってたらいつもの偏頭痛でかたずけられてました。本当に近くでとても良い先生に巡り会えた事に感謝してます。なるべく酢やワインなど血液がサラサラになるものは控えて下さいと言われました。それから、注射を取り寄せておきますので痛くなった時はすぐに駆け込んで来てくださいとも、、薬はワソランと寝る前に飲む精神安定剤と思うんですが(デパス?間違ってたらすいません)を処方してもらってます。時々先生が家に来てくれて最近は大丈夫ですか?と声をかけてくれます。主人と同じ群発と戦っておられる方も良い先生に出会える事を願ってます。この病気の人は脳梗塞にならないし年をとると治るそうですが、、困った病気ですね。



病院に行ったのは24歳の時。検査をしても異常なし、群発頭痛の存在すら知らないお医者さんも多かったのではと思います(ToT) 
その後、眼科に行って診てもらったら、微妙に右目(痛む方)の眼圧が高くそれが原因と診察されて治療薬をもらったものの効果なし。
肩のコリが原因もと思って整体に通ったら、背骨が曲がってるのが原因と言われ治療されるもぎっくり腰になっただけで効果なし。。。
30歳の時にインターネットで群発くんの事を知って神経内科に行くと群発頭痛と診察されて現在に至ります。
診て頂いた先生は群発頭痛の事を知っていてくれたので助かりました。



つい先日の通院日。
Drにはわけもなくおこられた。 "よたよた歩くな "と言う脳外科医  診察室 入ったとたん怒鳴ってきた。はて、腰痛いのは知ってるはずだが・・・。群発の戦いで疲れてたのでぼっーとして黙って聞いていたんだよ。

Dr  薬を減らしたいねぇ。・・・・ こんど ◎月◎日ね。
イミグラン命 あっ マクサルト6個にしてもらいます?
Dr  出しとくから。

そして薬局へ
 薬剤師 あれ 薬が変更になってるけれど?
イミグラン命 いつも通り頭痛もがんがんやってくる。
     処方せんマクサルト6個になってる?
 薬剤師 マクサルト3個ですね。確認しますねぇ
     しばらくして・・・・
 薬剤師 書き間違いですねぇ。
イミグラン命 いつも通り。6個。ok

20数年分のイミグラン命のカルテをみたとか聞いたが、この医師では無理か。
なんかなぁ 処方間違える医師も困るなぁ。
今度別の医師を指名しよう。



自分は群発頭痛とゆう病名がわかるまでは何件病院を回ったことやら・・・で5年前にNETで群発頭痛とゆうことがわかりいろいろ治療をしていました。で酸素治療していますが近年聞かなくイミグランも効かなく病院の先生に相談したとこA型ボツリヌス(BOTOX)を
試してみますか?と言われ今度その治療法を受けますなんら効果、結果が出れば書きこしたいと思います。



初め色んな病院に行ったが、単に疲労でしょうとあしらわれネットで6年ほど前に俺といっしょの症状、群発頭痛という病名が分りました



病院に行ってきました。
ネットでいろいろ探し、家と職場両方から見て一番近い場所にある神経内科で診察を受けてきました。
遅ればせながら群発認定を受けました。
心臓との関連性ですが、はっきり「ない」といわれてしまいました。
ただ、心臓病と頭痛そのものには関連性はあるとの事でしたが、こと群発に関して言えば関係はないだろうということでした。
まぁ何分にも原因がわからないことですから、断定は出来ないのでしょうけど。
職場が近いので、群発期の際には酸素吸入においでともいわれました。理解のある医者で助かりました。
まずは様子見でミグシスという予防薬と、イミグラン点鼻薬を処方してもらいました。



最初のうちは原因・病名が分からず脳神経外科・眼科・歯科等様々な医療機関をハシゴしましたが、10年程前に始めて頭痛治療に力を入れている地元の医療機関に出会い、自分が群発頭痛である事を知り、それに適した薬を処方して頂くようになりました。
予防薬としてワソラン、対処薬としてカフェルゴット/イミグラン点鼻薬等を処方されてきました



病院に行って来ました。
結果、立派な群発頭痛でした。
10年来の原因不明頭痛が判明し、うれしいやら悲しいやら
複雑な心境でした。
予防薬をもらい、発作時の対応として、皆様が書かれている、イミグランでは無く、レルパックスという薬をもらいました。



医療機関ですが、日本脳神経外科学会のホームページもしくは頭痛Diary-SheSmile.netで 検索するのもいとつの方法です。
注意するべき点は、遠くの医療機関より近くの医療機関のほうがよかったです。(遠いとすぐにかかれない。)
近い医療機関でも、医師の相性や信頼関係もあるので数回通院してみること。質問や疑問、聞きたいことを聴いて 丁寧に説明するDrなら ベストです。




始めに医者に行き、CT等の検査を経て、片頭痛と診断されたこともあり、そう思い込んで生きてきました。
先日、ネットで色々調べてみて、どの項目にも当てはまり、自分も群発頭痛では無いかと感じ始め、明日病院に行こうと思います。



昔は脳外科に行きは必ずCTなどとられたり、頭痛と言ったら偏頭痛としか診断されず、毎日襲われるこの痛みに首を切ってしまいたかった。 数年に1,2ヶ月続く群発が来るたびに病院に毎日のように通いました、5年前はやぶ医者に首に注射をされ、息ができなくなり大変な事になったり・・、何が悲しいって、理解してくれる医者に出会えない事がいまだに悲しい。



ホテルの部屋で1人のた打ち回り、我慢の限界を超えたのでフロントへ電話して救急車をお願いしました。
近くの脳外科へ運ばれ、主治医からもらっていた”指示書”を見せ酸素吸入とイミグランの注射。



群発と分かってから2年が経ちます。
前から同じような症状があり、医者を転々と回された挙句、脳神経外科で群発頭痛と診断されました。
やっぱりいい医者に出会うことが大切ですねー。
同じ職場にも偶然一人群発持ちがいて、そっちはボクより前からのようですが、医者を転々とした挙句、某大学病院で無意味な鼻の手術までしました。
主治医いわく、同じ職場で2人も群発持ちがいるのは信じがたいと言われましたが、同じ病院を紹介して今は何とか効く薬に出会えたようです。



この数年、頭痛外来のみならず、眼科、脳外科、歯医者。。。いろいろなところを徘徊した日々が続きました。
脳外科でもセカンドどころか、4th、5thと、実質門前払いのような状態で馬鹿な医者に会い続ける日々が続きました。
日本にはあまりにも知識の貧しい・勉強不足・怠慢な医者が多く、その根幹には法律の問題と白い巨塔的な体質が根強くあることを思い知らされました。
それに比べUSのサイトはとても詳しく、理論的に処方がなされていました。 ホームドクター的なスタンスの国をとてもうらやましくも思いました。
そして、なんと。
やっと研究熱心な先生に出会い、結果として耳鼻科でやっつけてもらいました! ものの1分で治療は終わりました。
なんという結末。。。
頭痛という名前がひょっとしたら、全ての間違えなのかもしれませんね。



先日初めて頭痛専門医にかかりました。
CT、MRIなどなどかかって異常もなく、鼻の中も綺麗で問題なし。
やっぱり群発くんです、との診断。



この時期にエッチをするとイチコロで群発君のえじきになってしまうため、禁酒、禁欲の日々です。
エッチ頭痛の事も先生に話しましたが、群発君とエッチ頭痛は別物、と言ってましたが、私自身は絶対に群発君だと思います。
H頭痛のことを話した頭痛専門医は女性です。
結構、そちらの頭痛も事細かく話してくれましたよ。(先生も職業柄なのかどうか、H頭痛の話にも結構興味をもたれてましたね。)
やはり最初はどうしようか迷いましたが、あの強烈な痛みのことは話さずにはいられませんでしたね、やはりきちんと話してみるべきです。
H頭痛と、群発君とは別なのでしょうかね?!
この時期だけですので、やはり一緒のような気もしますし・・・。



今日も一週間ぶりに経過報告を頭痛科へいってきました。
前回もそうでしたが、頭痛科から、耳鼻咽喉科へ回され、鼻腔内に炎症止めの薬をぬってもらいました(これがまた痛い)。

頭痛科の先生曰く、群発君の一つの原因として、副鼻腔
炎の可能性がある、と言われ、その処置をしました。



私の場合、家から遠くのペインクリニックで初めて群発頭痛という診断を受けました。
感じのよい先生でしたが、そこは夜中に診察していないので、うちの近くのペインクリニックに紹介状を書いてくれました。
で、1度昼にそこで診察を受けて、夜中に痛くなったら救急外来で見てもらえることを確認してから、夜中に激痛が走ったときにタクシーで行きました。
激痛であんまり覚えてませんが、その頃は、イミグラン注射もないころでしたので、ただ、ベットに横になって鎮痛剤をもらって星節状神経ブロック注射されました(しなくていいんだけど)。
その時に、しばらくたってから、酸素がいいみたいだから吸ってみるかい?と言われて初めて酸素吸入できました。
かなりラッキーだったかもしれません。
私自身も酸素がいいとわかっていてもなかなかありつけませんでしたから。
毎分5ℓでしたけどね、呼吸がラクになって激痛はおさまりました。ピリピリ感はずっと続きますけど。
その後は、行くたびに(毎日夜中に行ってたので)私=酸素みたくなってました。



今週のドクターの言葉は、「後少し予防薬を飲み続け、そして、徐々に減らし、今群発期を終えましょう。」
そして、「次回の群発期が来たら直ぐに予防薬を飲み、もっと楽になりましょう。」でした。



快速列車で1時間20分かけて、遠くの頭痛外来まで行ってこようと思っています。
去年行って、今までになく好印象の先生だったから。
もう10年近くいろんな先生にみてもらったけど、相性って言うのはホントに大事ですよね。
むかつく医者ホントに多いもんなぁ。
遠いけど、いいんだ。



いつも診察室で「痛みの度合い?えっと 屋上から飛び降りたらいいなと思うぐらいの痛さ」「つい 包丁をみると死にたくなるほどの痛さ」といってます。



社会人になってからの10年間、就職時の健康診断の医師の言葉をきっかけに、大病院の神経内科で片頭痛と診断され、効かない薬を飲み続け、これまた、ただただ耐え続けた、ぺぇーぺぇーサラリーマン生活を送っていました。

そして、その後の10年間、引越しを機に、時間のかかる大病院から、時間のかからない近くの内科医にて、ただの三叉神経痛であるとの診断を押し付けられ、そおかなぁーと思い込み、これまた、ただただ耐え続けた、中堅サラリーマン生活を送っていました。

理解ある専門医のクリニックに行き「典型的な群発頭痛」との診断を受け、まずは予防薬としてのワラソン錠と発作時のイミグラン点鼻液の処方を受けました(ヘリカルCTでの脳チェック、併症している狭心症(疑いレベルですが)の為の心電図チェックも受けました)。



数年前まで「三叉神経痛」だと思い込み、医者からテグレトールを処方され続けていた一人です。まったく効かず、バファリンを大量に飲んで胃を荒らし、入院したこともあります。
 近所の内科医に「顔面神経痛」ととんちんかんな診断をされたりね。
 身内にも内科医がいるのですが、呼吸器が専門で頭のほうはさっぱり、といまは医者の専門分野も細分化されているので、「頭痛の専門家」に診てもらわない限り、正確な診断を下してもらえないことを身をもって知りました。



脳神経内科へ・・CTを取り診察室へ。予想通りの答え、「脳には な~んも問題ないよ」「可愛そうなのになちゃったねぇ」「間違いなく群発!」と医者に太鼓判を押され同情されつつ帰路。(T_T)(T_T)(T_T)
一応 病院から効く確立は3割って薬もらってきました。



当時は「三叉神経痛」と診断され、テグレトールを処方されていましたが、最初は劇的に効いたものの、そのうちだんだん効かなくなって・・・・・・。でも、いつのまにかおさまっていて、頭痛に悩まされていたことすら忘れている。そして、数年して、またある時期、激痛に襲われる。左顔面、とくに目の奥が焼きごてを当てられたように痛み、頬や鼻の脇に痛みが移ることもあります(このあたりで三叉神経痛と思われたのかも)。その繰り返しでした。大体三、四年周期ですか。
 痛みに耐え切れずにバファリンを飲みすぎて急性胃炎になり、入院したこともあります。当時その病院には脳神経外科はなく、胃炎のみの手当てで退院したのですが(なぜか入院中は激痛に襲われなかったし)。
 で、気づいたのです。これはほかの病気なのでは、と。「三叉神経痛ではありません」とはっきり医者(脳神経外科医)に言われたのは、ほんの最近のことです。



今回は文筆業という仕事柄、肩こりが痛みを誘発しているようで、まずは肩こりをどうにかしようということで、ロキソニンとギボンズ、それにビタミンB12を処方してもらいました。すばらしくよく効いており、ここ三週間、一度も発作に襲われていません



先週の土曜日にも小田原の間中先生のところに行ってきました。
先般よりいただいていた薬に加えて、あらたに薬が追加されました。

1.以前よりいただいている薬
 (1) インダシン 25
 (2) セルベックス 50mg
 (3) リオレサール 5mg

2.新たにいただいた薬
 (4) デカドロン 0.5
 (5) ガスターD 10mg
 (6) リスミー

結局、診断としては 連続性片側頭痛と群発頭痛の両方を併せ持った頭痛ではないか?という判断にもとづき、トリプタン系は効かないのでデカドロンになりました。
こいつが結構劇薬みたいで胃腸に負担をかけるので、必ずガスターと併用して飲用して下さいと言われました。

リスミーは、前回までいただいていた「デパス」の効き目が芳しくない旨をお話したところ、こちらに切り替えるよう指示を受けました。
こいつ、結構効きますよ。



月初めに発症以来、右片側の目の奥だけでなく、頭のてっぺんやこめかみ、首の後ろの付け根あたりも激痛が終日治まらなかったので、23日の土曜日に、小田原の間中先生のところに行ってきました。
症状の詳細を伝えたところ、群発頭痛ではなく「持続性片側頭痛」と診断されました。



大きな虫歯があったので治療してもらいました。虫歯と頭痛って関係あるのか聞いてみましたが、あると言えばあるし・・って感じでした。虫歯が神経まで行っていれば炎症が起こって、近くにある目の裏の神経も刺激する可能性だって絶対に無いとは言えませんよね。



診断していただいた先生は非常に良い先生で、私たちのような特殊で周りから理解してもらいにくい頭痛持ちだと、話を親身になって聴いてくれる先生っていうのはそれだけでもカブがあがります(笑)その先生は群発頭痛にも精通されていて、診断中に何度目かの群発頭痛が襲ってきた際には、迷わずプレドニンを注射してくれました。この注射の痛いこと!でも、それ以上に痛かった頭痛がすぅーっと引いたので、助かりました。
最近は、星状神経節ブロック(首筋にする注射)は極力しないそうです。



レベル7で地元の病院に行き、今回の群発では初めてCTを撮ってもらいました。結果はやっぱり異常なしで「群発ですね」とのこと。



今日は朝からレベル3が発動したので、チャーンス!と思い、狙っていた会社近くの内科医院に突撃してきました。受付で「頭痛いから、酸素吸わせて下さい!」と言ったあと、「初診なので受付票書いてくださいね。書けますか?」とやさしい言葉を掛けてもらい、とりあえずよさそうな病院だと安心。レベルが上がってくるころにちょうど診察時間になりそうだぞと思ったのも束の間、「あれあれ、おい!群ちゃんどこへいっちゃうの!」とばかりに痛みが去っていってしまいました。
先生から呼ばれるころにはすっかり元通り。
でもいろいろお話を聞いてくれ、やはり症状から群発ですねとのこと。「痛くなったら酸素吸わせて下さい」と正直に言ったら「いつでもいいですよ。」との返事をもらいました!。とりあえず会社にいる時間帯は安心です。いつでもいらっしゃいって感じです。



大きい病院でMRとCTもしました。病院の先生は「ほんまに痛いの?調べてもなんにもなってないよ。痛み止めでも飲んで!」と言われ、その時はその痛み止めで良くなりました。
病院も、もうどこに行っていいのやら分からなくて。
(前に大きい病院行ったとき、病院の中をたらい回しにされた)



先日、とうとう夜中の発作時に救急車を呼びました。連日連夜の激痛!!我慢にも限界がある。主人が救急車を呼ぶ場面までは、なんとなく覚えていましたが、その後は、「激痛」しか覚えていません。ただ、右手首の上辺りに一瞬、気持ちいい感覚が2回ありました。注射針を刺された時です。 時間は過ぎ、痛みが引くと爆眠するのは、毎度の事ですが・・・病院で目覚め、時計の針はAM9時(病院で寝すぎ)。看護士が、「院長の診察があります」との事で、診察室へ、、
院長(神経内科)がまず一言「典型的な群発頭痛です!痛み、ずっと我慢していたの? 辛かったでしょう。発作時は、我慢せずに夜中でもいいからここの救急外来に来て一泊して、目覚めたら帰宅していいからね!」 感動しました。群発患者って,医師からこんな言葉をいただくと、「やっと辿りついた!」って感じですよね! 更に「痛みの表現は?右目奥を刺されるような、えぐられるような?他に表現はありますか?」との質問に、「火であぶった、先の尖ったペンチでねじられるような!」と、鼻息荒く、付け加えておきました。ホント、そんな感じですよね?
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-04-15 00:00 | 病院にて

なるべく酢やワインなど血液がサラサラになるものは控えて下さいと言われました。
私の担当医はたまたまグンちゃんに対して造詣が深くこの激痛をよく理解してくださりました。
専門的な事は判りかねますがその先生に言われた事は
まずアルコールは控える事。
充分な睡眠を取る事。
グレープフルーツは意識的に摂取しない事(ジュースも含む)。
トマトやお酢系統も必要以上に摂取しない
(実は私はや●やの香酢と10年来のお付き合いでした。
只、因果関係は判りませんが今現在私は飲んでいません)。



この時期にエッチをするとイチコロで群発君のえじきになってしまうため、禁酒、禁欲の日々です。
エッチ頭痛の事も先生に話しましたが、群発君とエッチ頭痛は別物、と言ってましたが、私自身は絶対に群発君だと思います。
群発君の原因として血管拡張がよく言われますが、それだけではなくて、神経そのものが炎症を起こすのかな?とも思ったり、頭の中の神経痛?とも思ったりしています。
なぜか、トレーニングジムでスクワットなど、息むことが有っても発作が起きないから。
その代わり、エッチの途中などでも、性的興奮(神経興奮)があると痛み出します。
それもイク瞬間と同時に頭の中で超激痛が走り、もう二度とするものか、と思ってます。


個人差があると思いますが、私はとにかく血管拡張しないように、注意をして予防薬を飲んでおります


予防策・・散歩、ゴルフの打ちっぱなし(笑)、マッサージ(肩・首・目中心)。通勤カバンを肩からななめ掛けしない。毎朝のラジオ体操(意外といい)、禁酒!、朝の紅茶。


私は仕事上、マスクをする機会があります。
この群発期間中はマスクを装着してからほぼ1時間後に群発さんの訪問を受けておりました。
まさに「鼻腔閉塞マスク」、群発期間中の「高濃度」二酸化炭素吸入は私の中では「必発」となりました。


夜、就寝中に発症する方が多いようですが自分はほとんど夜は発症しません。たまに発症しますがその時はだいたい枕をして寝ている時です。(例外あり)なので慣れなくて寝辛いですが群発期間中は枕なしで低めにタオルを敷いて寝ています。昼寝でも枕を使ったり車中や新幹線で首に負担がかかるような寝方をすると自分の場合はアウトです。


群発期間は禁酒しています。


寒い外から暖かい部屋に入った時、風呂に入って暖まった時、布団に入って体が温まってきた後などに発作が出ます。当然群発期は長風呂は厳禁。シャワーか温めにさっと入る程度にしています。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-03-24 00:00 | 気をつけていること

歯と群発


親知らずの抜歯は、抜歯中、抜歯後、めちゃくちゃ痛い!って聞きますが、
その痛みのレベルは、にっくき群発と比べると、
ずばり、どちらが痛いのでしょうか?

いくら抜歯が眠れぬ痛さとは言え、
夜中に救急車を呼ぶ位痛くはないと思いますが・・・・。

どなたか、親知らずの抜歯を経験された方、
群発パワーとの比較をお教えください。



計り知れないほど、ぐんちゃんです。やつは、救急車を呼ぶことは 平気な痛み。でも 抜歯での痛みで救急車を とはおもわなかったです。8対2で ぐんちゃんの勝ちですな。



四日前に左下の親知らずを抜歯しました。
今も弱い痛みが続いていますが、抜歯中は痛くなかったです。
麻酔の注射は痛いですが、針が刺されば痛いわけで・・・訳のわからない群発の痛さに比べたら、全然我慢できちゃいます。
血がなかなか止まらないのが嫌かな。

今、虫歯の治療もしていて、銀の詰め物やかぶせ物を白いのに変えようと、仮歯で過ごしている最中です。
たまたまかもしれませんが、銀をはずしてから偏頭痛は激減しています。
銀が悪影響を及ぼしているのでは・・・群発も・・・と、こちらにも密かに望みをつなげているところなのですが。
どうかなーっ。



私は親知らずを抜く際、麻酔を4本ほど打ちました。
1本では「あいはー!(あいたー)」
2本では「あ゙ぁー」
3本では「あ゙…」
4本目で抜くに至りました。

親知らずが前に向かって生えていたため歯茎を切って抜いたため2針縫いました。
後の2、3日はほっぺが軽く腫れて「痛がゆい」感じです。

私は私が「群発頭痛」と診断されるまでは「片頭痛」と診断されていたためレルパックスではなく、違う薬と痛み止めを飲んでいました。
痛さに耐えられずその頃の痛み止めの飲む量は半端では無かったので(バファリン 4錠/日)、親知らずを抜く際の麻酔の量が多くなったのだと思います。
痛み止めの飲みすぎはホントにダメなんだと改めて思いました。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-02-11 00:00 | その他

にっくき群発野郎には、復習?パワー温存?持ち越し?
の法則があるように最近感じてきました。
薬で押さえつけると、確かに痛みは治まっていきますが、
薬を飲んでない時よりも短い間隔で、
パワーも上げてやってくるような気がします。
かといって、夜中に襲われたときには、
我慢なんて出来きなく・・・つい。

やっぱ群発は、はき出す活動量が決まっていて、
全ての活動量が終わるまでは、しぶとくやってくるような気がします。




私も、同じような事感じます。
酸素は痛みがMAXにならずに治まるので、随分楽です。
しかし、収まっても、また3時間後ぐらいに痛みがやってきます。以前は夜中1回の発作で済んでいたのですが、今は、2回+起床後まもなく1回というパターンが多いようです。




ちなみに昨日、今日まだ頭痛が来ていません。
2日無いのはこの群発期2回目ですが、前回は3日目にすんごいのがやってきました。エネルギー保存の・・
恐怖です。


群発くんを押さえ込もうとする事は苦痛な時間を長引かせるだけだということです。
なぜかというと、きっと群発君の持っているエネルギーは、一回の発作期間中、決まった量があるのではないかと思うのです。
薬やその他あらゆる方法で回避しても必ずリベンジされるわけですよね。
それならばいっそ、一気にエネルギーを放出すればよいのではないでしょうか。




3回も救急車に乗りました。ほんとに参りましたわ。
 エネルギー保存の法則を実践してやろうと思っていた矢先、奇襲攻撃に遭い撃沈です。





確かに、薬を飲んで痛みをごまかしたとしても、禁酒してその日の夜はセーフだったとしても、翌日の日中に襲われることは度々・・・一度群発に火がついたら、灰になるまで全部燃えきらないとくすぶり続けるのでは?というのは自分も感じていることなのですが。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2006-01-24 00:00 | 一言・意気込み など

ドロドロ血?!


皆さんは血がドロドロしてますか?結局、血管がなんだかで暴れている訳だから、血をさらさらにすれば直るのでは??
そんな結論に達した方はいませんか?肉、油もの大好きな私はきっと血がドロドロなはず。もしや、これが原因!?あらゆる薬、酸素、整体、ベンザスプレーなどを試し続け、次にたどり着いたのが、この食!!!

血をさらさらに・・・こんなキーワードをもとに調べていくと
必ず現れるのが【そば茶】
が!しかし!私かんかんは群発くんという爆弾だけでなく、【そばアレルギー】という巨大な爆弾を併せ持つ、貴重で危険で、かわいそうな男なのである。
そこで疑問が生じた。。。群発+そばの関連性。。。


蕎麦がダメなら玉葱はどうですか?

作り方。
(1)玉葱をおだしでひたすら炊く。
以上(笑)
もちろん玉葱も煮汁も全部いただきます。

カリウムたっぷりでサラサラ血になりますよ~。



1999年11月のNHK「ためしてガッテン」より

すぐ炒めちゃだめ → 酵素が失活してしまいます。
水にさらしちゃダメ → サラサラ物質のもとが水に溶けてしまいます。
細かく切るほどサラサラ → 細胞が壊れ酵素反応が活発になります。
放置すればサラサラ → 放置で酵素反応が進行。サラサラ物質も増えます。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991124.html

スライスして1時間放置したタマネギを生で食べろ・・かな?
(ちゃんとした料理法↑書いてあります)
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2005-12-28 00:00 | その他

ドロドロ?さらさら?!


皆さんは血がドロドロしてますか?結局、血管がなんだかで暴れている訳だから、血をさらさらにすれば直るのでは??
そんな結論に達した方はいませんか?肉、油もの大好きな私はきっと血がドロドロなはず。もしや、これが原因!?あらゆる薬、酸素、整体、ベンザスプレーなどを試し続け、次にたどり着いたのが、この食!!!

血をさらさらに・・・こんなキーワードをもとに調べていくと、必ず現れるのが【そば茶】

が!しかし!私かんかんは群発くんという爆弾だけでなく、【そばアレルギー】という巨大な爆弾を併せ持つ、貴重で危険で、かわいそうな男なのである。

そこで疑問が生じた。。。群発+そばの関連性。。。
[PR]
# by gunpatsu-etc2 | 2005-12-24 00:00 | 一言・意気込み など