vs 群発頭痛 いろいろ


by gunpatsu-etc2

カテゴリ:対処法 ・ 技( 9 )

対処法4

通っている病院で、「ロキソニン」を試してみる?と言われ、「いまさらそんなものが効く訳がない」とかなり否定的だったのですが、ダメもとで試してみました。
その方法なのですが、群発期を感じたら、痛みがまだ出ない段階でも定期的に飲むことです。
私の場合はこれで、ピークの発生をかなり抑えることができました。

薬などは基本的に「事後対処」なので、特に寝起きの時にピークが来た場合は注射以外はほぼ「手遅れ」という感じだったですし、また、ゾーミックやイミグラン注射の後の副作用がきついので、なるべく飲まない様にとギリギリまで待ってから判断していたのですが、「ロキソニン」であれば副作用がほとんどないので、ガスターと一緒に毎食後(寝る前にも飲むのも重要)に気軽に飲むことで、ピークになる事がほとんどなくなりました。
これだけでも、最初の頃と比べれば雲泥の差です。
この頭痛と付き合うコツは、「少しでも早い段階で抑え込む」事だと思いますので、私には合っている方法でした。




塩分、脂肪分を極力摂取しないようにし、その血中濃度を抑えることです。
また、汗をかく等で上記成分の血中濃度があがらないように、ミネラルを多く含んだ麦茶等をこまめに飲むことです。
私は、頭痛日記をつけ、群発頭痛の発生時間等を記録しておりました。
その発生時刻が、食後、発汗後に発生していることに気づきました。
その一例として、頭痛による吐き気で食欲が無くなり、食事を取らなかった日は発作が発生しても痛みは弱く、また発作の発生頻度も低いです。
そして、頭痛の弱い日が続き、食欲が戻り、リバウンドでいっぱい食べてしまった後には、とても激しい痛みに襲われています。このときには、イミグランも酸素も効きません。





軽症そうならばアイスノン、コーヒーを飲むなどして、光を避けて目の上にタオルを起き、安静にしています。   
ひどい時にはアイスノンをし、通っていた漢方薬局に勧められた頂調顆粒という漢方薬を飲んでいます。
これを飲むと早くて15分位~一時間しないで酷い痛みに移行するのを止めてくれて、すうっと治まります。
もちろん漢方は体質によって適応薬も異なりますし、効かない方もいらっしゃるかもしれませんが、
私のように女性で自律神経不調、生理不順、さらに更年期症状のある方などにも適応するようです。
同じ様な方や試そうか考えている方に参考になればと思います。
くれぐれもお願いしますが、実際に症状を話して、薬局で合うものを探してもらってください。
漢方は体質に合わなければ効果がありません。
お金は西洋薬よりかかりますが、私は市販の頭痛薬や鼻炎吸入器のカフェインやら試しても効果が無かったので助かっています。




「リドガイン」を取寄せて、鼻に噴霧する方法。これは皮膚麻酔に使われる医療用を話せば処方してくれます。価格も安いです。
 ずきずきしたので、早速噴霧。ベンザスプレーとは比べ物にならないくらい粘膜に染みて痛い(泣)  やはり、鼻の奥の神経が麻痺している。確かに痛みに繋がる神経が、鼻の上を伝っている事も分かるので、無駄ではない。でも私の場合は全然でした。ベンザスプレーが効果有る方は処方してもらっては如何でしょうか。




今回は長いので、色々と考えて、自分なりに分析。
群発頭痛は日にちとともに、治癒していく。
これは、身体の免疫で治癒しているのではないかと考えた。
そこで、免疫力を上げると言われている食べ物を摂取した。
バナナ ロイヤルゼリー LG21 五穀 ユンケル 漢方 etc
結果
3日目くらいから、昼間の頭痛がなくなった。





30歳を過ぎてから、ヨガをはじめました。頭痛の発作がおこっているときには、体がとてもこわばっていると感じていたので、発作がおこりかかったときに、ヨガの呼吸を繰り返し、体の力をぬくようにしたり、ストレッチポールで背中や首の緊張をほぐしたり、痛みでじっとしていられないときには、ストレッチをしたり、手足をマッサージしたりすることで、痛みが軽減されているような気がします。ま、年のせいでだんだんと痛みがましになってきているのかも知れませんが・・・。





私の場合、スマトリプタンの点鼻薬が70%の確率で効き、20分ほどで痛みが和らぎます。(過去10年ほど頭痛ダイアリーを付けた結果です)
痛みが和らぐまでの対処法として、可能な時はアイス枕、外出先では冷凍食品(グリーンピース等の野菜類)を買って、後頭部に当てアイシング。
あと、首の前方右側(私の場合は右側頭部が痛むので)の血管が脈打っている箇所を強く指圧します。
頭部の血流が悪くなるのが感じられ、視野が暗くなることがありますが、痛みが多少和らぎます。





プレドニン40mg×7日+ワソラン240mg
プレドニン30mg×7日+ワソラン240mg
プレドニン20mg×7日+ワソラン240mg
プレドニン10mg×7日+ワソラン240mg

と4週間。プレドニン内服初日より、ずっと群発発作はゼロ。効果だけ言えば自分には夢のような治療でした。そして4週間後(群発発症から7週)、ステロイドをオフにしても発作なしでした。この内服量で、ムーンフェイスなどの明らかな副作用は無し。強いていえば食欲亢進くらい(その期間はダイエットを意識しないと太るかもです)でした。

次の発作が起きたら間違えなく、ステロイドを飲むと思います。ステロイドのリスクはもちろんありますが、イミグランを1週間に14本も注射する日々よりは色んな意味で自分には良いと思いました。




私の場合も、イミグラン自己注射に助けられています。




今回の発作でたまたま使用したロキソニンテープが有効な気がします。
発作時期に入り、1日おきに頭痛がきていましたが、
その後に緊張型の頭痛も併発し、たまたま家にあった
ロキソニンテープを首筋に貼っていた所、群発頭痛が
ぱったりとおさまりました。
ネットで調べてみると、ロキソニンの頭痛薬もあるようで、
血管の炎症を鎮める作用の頭痛薬のようです。
群発頭痛期にロキソニンテープを痛む部分になるべく近い
首筋に貼ります。
1枚で丸1日効果が持続しますので経済的だし、これで頭痛期が
しのげるのなら、こんなありがたいことはありません。




私の中では、この頭痛は、完全に解決しています。私の原因は、歯ぎしり、噛みしめです。(具体的に言うと下の歯を上の歯にひっかけ、上の歯をへし折ろうとする行為です)10年ほど前にこの行為をしている途中で目が覚めました。歯に痛みはなかったのですが、響くような違和感がありました。この日から頭痛が始まり、「また始まったか・・・」と思ったのですが、頭痛が起きるのが右側であり、歯ぎしりしたほうも右側だったため、頭痛と歯ぎしりの関係を疑うようになりました。

 歯科医に行きレントゲンを撮ってもらうと、歯の奥に炎症を起こしている部分が白く写っていました。この炎症が治る期間が3週間から1か月半。その期間の間、頻繁に頭痛が起こります。右側の歯を痛めたときは、右側で頭痛が起き、左側の歯を痛めたときは、左側で頭痛が起きます。
 
 歯科医の方からマウスピースを作ることを勧められ、私の頭痛は、劇的に改善しました。今では、マウスピースを装着し忘れたときに、歯ぎしりをしてしまい、頭痛が起きてしまう。その程度で済んでいます。なので自分が注意していれば100%頭痛が起きることはありません。

 この原因が分からなかった頃は、神経内科に通っていて、予防薬のテラナス、激痛時のレルパックスを処方されていたのですが、正直効かない・・・。今は市販の頭痛薬(効かないですが気休めに)を飲み、目の部分と、歯の部分をひたすらアイスノンで冷やします。痛みが引くまで何時間もかかりますが、終わりが見えるので何とか我慢できます。

 この歯ぎしりによる頭痛は、「噛みしめどんき症候群」という病名で検索するといろいろ出てきます。私は、噛みしめどんき症候群の頭痛と群発頭痛は同じものだと考えています。

 マウスピースは、歯科医で作ると5000円くらい。副作用もないので、試してみる価値あると思います。





予防薬(ワソラン)の増量、状況に応じた対処、
・少しでも兆しがあればベンザスプレー
  (時々効果があります。)
・少し痛みだしたら点鼻
  (タイミング次第で効果あり。)
・激痛時皮下注射
  (主に睡眠中に激痛で叩き起こされ時、活用。)
・寝る時はアイスノン
にて、少しだけ楽になった部分もありますが、まだまだ、仕事中や睡眠中に登場してきます。




痛くなったときの対処法としては、深呼吸をしながらアイスコーヒーを飲むことです。この方法だと痛みが30分以内に治まったりします。いままでは薬を飲んだり、ネットなどで調べたことをいろいろ試したのですがこれが一番早く痛みが治まっています。



前回の群発くんは本当に軽かったし、短期間で終了!しかも群発くんがくる時期がいつもより長かった!何故?一年間、タマノイの「はちみつ黒酢ダイエット」なるドリンクをほぼ毎日飲んでたからなのか?って、その時は軽く思ってた程度であった。
その後、毎日飲んでいたが全然ダイエットに貢献出来なかった為に飲むのを止めていた。そうしたら僅か8ヶ月で再会!今回は前回と違って軽くない。と思ったが、前回「はちみつ黒酢ダイエット」を飲んでいた事を思い出した。で、すぐにまた飲み始めてみた。そうしたら前回同様症状が軽くなった。残念な事に、一日にくる回数は減らなかったが、バファリンでしのげる程度の時もある。偶然なのか、たまたま体質にあっているのかは不明だし、黒酢が良いのか、はちみつが良いのかも分かりませんが、試してみる価値はあるのでは?と思って書き込みしました!




今回は初めてアイスノン作戦に挑戦  少しは楽になりましたヨ
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2012-09-22 00:00 | 対処法 ・ 技

対処法3


まずは予防治療。
ステロイドの「プレドニン」を段階的に減らしながら服用。
20mg×4日、15mg×3日、10mg×4日、5mg×3日
カルシウム拮抗薬の「ワソラン」を服用
120mgを20mg×3回/日
ワソランは効果が出るまで1週間ほどかかるので、
即効性のあるプレドニンでその間を埋める形となります。

そして今回初めて処方されたのが「アシクロビン」。
これはヘルペスウイルスに対して作用する抗ウイルス剤です。
ヘルペスウイルスが頭痛のトリガーになっている可能性があり、
ドクターいわく、「勝率は5割程度」だそうです。
どうやら私には効果があったらしく、
発症中の後頭部から肩にかけての「こり」がなくなりました。
ちなみに服用は1日1錠×5回とちとめんどくさいです。。。

次に対処治療ですが、
これまで「イミグラン」の錠剤・点鼻、「マクサルト」を服用しましたが、
どれも効果があるのかないのかというところ。
現在はイミグランの自己注射のみです。
こちらは明らかに効果がありました。
いわゆるMAX状態でも10分ほどで完全に沈静化しています。
注射した後、脳みそをネットで絡めとられるような独特の感覚があります。
でも効き目が早い分、抜けも早いので体へのダメージも少ないようです。

参考になりましたでしょうか?
私の治療方針は発症したら症状の軽いうちに予防治療を開始し、
発作が起きたら迷わず注射すること。
つまり「痛い」状態をなるべく感じないことを大切にしています。
この治療法が皆さん全員には合わないかもしれません。




お医者さんが言うには、群発頭痛に効くのはトリプタン系の薬だが、即効性の順番としては、イミグランの注射→イミグラン点鼻薬→マクサルト→ゾーミッグ→レルバックス→イミグラン錠剤。というお話でした。注射は自宅ではできないので、イミグラン点鼻薬を処方してもらいました。ハッキリ言って感動しました。こんなに早く効くのなら、最初からこの薬を使えばよかったと思いました。痛いほうの反対側の鼻の穴に突っ込んで、プシュッとやるだけで、10分もしないうちに、あの地獄の痛みから潮が引いてゆく感じで解放されるのです。マクサルトはかなり痛くなってからでは効かない感じがありましたが、イミグラン点鼻薬はかなり痛い状況からでも救ってくれます。もちろん個人差があるので、向き不向きはあるのでしょうが、私はお医者さんに最初からイミグラン点鼻薬を処方してくれるようにお願いするのが良いと思います。ただ、この薬を使ったあとは、眠れなくなる傾向があるような気がしています。




有酸素運動だけでは、無理でした。先日は涙と鼻水をハンカチで拭き吹き45分歩き続けましたが、多少は楽になったものの、決定的に治まる状態にはなりませんでした。やはり気のせいだったみたいです。その足で病院に行って、マクサルトを処方してもらいました。マクサルトは自分には合っていると思います。即効性とは言えませんが、15分くらいで効いてくる感じです。




今回、ぼくもプレドニンを処方してもらい初めて飲んでいるのですが、この薬の効果には感謝、感激をしています。
はっきりいって、群発様には対抗できる存在は皆無だと思っていたので予防?という言葉を信じていませんでした。
今回は、プレドニンを朝、晩に分けて30mgを飲んでいます。飲み始めてからは一回も痛みがきていないので本当に今年は楽に乗り越えられそうです。
でも、これだけまったく前兆すらこないと、いつ薬を飲むのをやめようか?というのをまよってしまいます。
これといって、副作用らしき症状はまったくないので苦にはならないのですが・・・・
でも、薬を飲み続けると薬に対しての耐久性もついてきて、来期の群発様に効かなくなってしまうのではないか?と心配です。
とりあえず、今日から飲む量をへらそうかなぁ~!!
これで、終わっていてくれればよいのですが・・・・・

不安・不安・ふあん・・・・・!!




有酸素運動だけでは、無理でした。先日は涙と鼻水をハンカチで拭き吹き45分歩き続けましたが、多少は楽になったものの、決定的に治まる状態にはなりませんでした。やはり気のせいだったみたいです。その足で病院に行って、マクサルトを処方してもらいました。マクサルトは自分には合っていると思います。即効性とは言えませんが、15分くらいで効いてくる感じです。




頭痛がはじまりそうになったら、外に出て、汗をかくほどウォーキングをすると、20分ほどでかなり楽になりました。ひょっとして有酸素運動が群発頭痛に効果があるのでしょうか?ウォーキングを再開してから、頭痛の痛みも弱くなったような気がしています。




今回の私なりの対処法の整理。
温水+冷水シャワー 効果50パーセント
効果はあるが、本当にひどい時は、一時的にまぎれても4時間も持続しないのと、起きて直後の痛みにやると
痛みがまぎれても、そのまま寝てしまってまた、痛くなる。
また、ひどい時は息も苦しく、心臓の負担もありそうでちょっと怖いです

色々、シャワーでの健康法を調べた結果、寝る前こそシャワーで刺激のほうがよいみたいです。
私は群発期に長湯は以前の経験から絶対にしませんが今回シャワーの温度差で交互に刺激を与えるのは
悪化はさせることはないと思いました。

夏の暑い時期ですが、ぬるめの足湯(足の裏とか指先に温水をかけつづけたり)も結構よかったなと思ってます。

おきれるときは無理してでも外で、ともかく5分歩くだけでもでてたのはよかったみたいです。お日様ありがとうってやつですね。(群発発作中の強い光は耐えれないけど、、)




今回は頭痛の前に便秘と徹底的に戦うことにしました。
その方法はコンビニなどにも売っているカゴメの「野菜一日これ一本」、もしくは伊藤園の「1日分の野菜」の紙パック(200ml)を一日2本飲むことにしました。1本でいいものを2本飲んだのは便秘症だからです。
そして毎日徹底的に飲んだ結果、便秘症がとりあえず治ったのはもちろん、あの頭痛のピークが来ませんでした。
独特の予兆が来た時にレルパックスを飲みましたが今回は2錠しか飲んでいません。




私の場合は冷却を開始してから10分ほどで完全に収まります。
使用方法は、ケーキ等についてくる10cm×4cmの袋状の凍らせた保冷剤をタオルに包んでまくらに置き、喉の右側にあてるように横になるという方法です。
流入する血液を冷却することで痛みを発生している部分の炎症を和らげられたらというものでしたが、思いのほか効果があるようです。点鼻薬は使用しないで効果を確認しました。
試す方は低温やけどに気をつけてください。




私の発作時の対処ですが、事情があって薬は飲めないので、基本は走ります。はっはっふぅと酸素を多く取り入れるよう意識しながら呼吸して走ります。これでかなり気がまぎれます。傷みも早く消える気がします。走ることで交感神経が刺激されるので炎症をしずめられる?過呼吸で酸素を血液に多く取り込んで炎症をしずめる?よくわかりませんが、長年苦しんできた上であみ出した方法です。良かったら試してみてください。




マクサルトを右手に持って、クリアミンを左手に、ベンザALスプレーやワソランをポケットに入れながら、群発期の終了時期まで乗り切ろうと日々格闘いたしております。




今使用している薬は、レルパックスとベンザスプレーのみです
以前はイミグラン、ミグシス等いろいろ試したのですが、イミグランは持続時間が短いのと、ミグシスを併用していると効きが悪いように感じました
予防薬は飲まず、サプリメントでマグネシュウム+カルシュウムを食事の度に1日分を飲んでいます。結局3日分を飲むことになりますね
結果として、痛みの上限が下がり頻度も減ったように思います
又、薬の効きが良くなり、持続性も上がってると思われます
日中の痛みにはベンザスプレーで対応して、就寝時どうしても我慢できない時と、翌日大切な用事を控えている時にレルパックスを服用するようにしています
レルパックスですと、現在は間違いなく12時間程度は効果が持続しています
今までの経験ですと、薬の多用は群発期を延ばしてしまうのと、効用が切れた後のリバウンドがすごかったように思います




予防薬のワソランとプレドニン(ステロイド)を服用するようになり劇的に痛みがなくなりました。たまに痛みがくる場合がありましたが、目の圧迫感もかなり軽減され非常に自分には有効的でした。発作が始まっての薬等は私には気休め程度にしかならないので、酸素吸入かイミグラン注射か点鼻薬が良いと思います。




対処法としては、自宅が工場を兼ねてますので、溶接用の酸素をホースを咥えるようにして吸ったりしてイミグラン(点鼻)の使用回数をなるべく少なくしています。それでも日に3~5個位使ってしまいますね。タイミングを誤るとイミグランも全然効いてくれないので、そのときは病院に電話してから直行して注射してもらいます。この病院(美原記念病院)は群発頭痛にとても理解があって24時間いつでもほとんど待ち時間なしでOKです。




いつもワソランを2錠×3回服用していましたが、やっぱり頭痛がおこります。またワソランを服用すると便秘になるのでロート製薬のスラーリア(ドラックストアーで簡単に購入出来ます)という便秘薬を一緒に服用することにしました。
朝と夜に2錠ずつワソランと一緒に服用しました。
そうしたらまったく群発の症状が出なくなりましたひどかった肩こりもなくなりました
あまりにも劇的に症状がなくなったのでビックリしています
体質的に自分にしか効かないかもしれませんが、もしワソランを服用している人がいれば一度試してみてください




暖房の効いた部屋に居るより上半身ダウンジャケットを着込んで
頭、下半身は冷やすように廊下、玄関などで過ごす方が楽だ。。

さっき、薬を飲んだ後お腹が痛くなりトイレに入っている
間にさほど痛みも酷くならずに薬が効いて来た??

歯を噛み締めていたのが良かったのか。

肛門に力を入れて何度も締めていたのが良かったのか。

踏ん張って頭に血が上ってたのが良かったのか
(痛みが増すと思っていたがそんな事は無かった)




イミグランの点鼻薬に出会って、ようやくのたうちまわるほどの痛みから解放されました。




薬はイミグラン、気休めに?鼻炎スプレー。

イミグランは噛んでみると判るけど劇ニガイ!!
自分はスポーツドリンクで飲んでいる
アクエリアス系が好み
水で飲むより確実に負担が少ない
軽く噛んで飲んでいるが早ければ
15分で効く、大体は30分位だけど
痛みが酷くてもゲロした記憶も無いし。

裏技2:痛くなり始めたとき30メートルほどを
全力で走ったら痛みが消えた時がある
思いっきり全力で。。
あまり疲れずに心臓だけをバクバクさせてみた訳です
しかし、4日目以降には効かなかったが。。




http://item.rakuten.co.jp/emusanemusan/ic7/
の 芋を食べ始めてから、群発頭痛の回数が減ったような感じがします。イミグランの処方 個数が 月20個から10個に 半減しました。「ビタミンK」って 群発頭痛 にいいんですかね?




痛い時のアイスノンを試しました。あまりに冷たくしすぎたので手で眼の奥を暖めてはまた冷やして、を繰り返していたら、3度目ぐらい、暖めたときに急激に痛みが去っていきました。




私は痛みが起こったとき、首の後ろをアイスノンで冷やし、同時に口の中に氷を含んで喉の奥も冷やします。痛い側のこめかみも濡れタオルを冷蔵庫で冷やしておいたのをあてがって冷やします。
かなり楽になります。痛みがひくのも早いです。
頭痛の原因のひとつに『血管の膨張とその周辺の炎症』というのがあったので、要は頭部へ伸びている太い血管近くを冷やしたらいいのでは?と思ってやってみたことですが、これが一番体にも負担なくよく効く方法でした。
あくまで私の場合です。ご参考となれば幸いです。




色々総合病院で薬を頂きましたが結局田舎の総合病院イミグラン・ゾーミックはあるけど注射はないと言われ薬を試しても効果がなし、ひどいときは一日4回発症し、薬代の値段の高さも嫌だったが、ちょっとあまりにも薬が効かないからやけくそでバファリンの安いのを使ってみると、以外と僕にはあっていたみたいで確かに痛みが発症して飲むと30分は苦しむが今までみたいに2時間はかからなかった。以外とすごいと感じたバファリン。特に慣れてくると頭痛の起きる前兆があるように感じそのときは痛くなくてもバファリンを飲んでいたら、今8ヶ月は発症していません。これは・・・・意外な救世主現れたかも??




就寝前にベンザをスプレーすることでチョー激痛までには至っておりません。ボーっとする感じの痛さの時に、マクサルトを服用し同時にベンザもスプレーすると10~20分程度で治まるようです。




予防薬としてワソランを処方され発作の頻度が少なくなりました。
また発作時のイミグラン点鼻液や自己注射薬で痛みに耐えなくてはならない時間もかなり減りました。




頭痛出始めのジョギングです。走り初めは動機が早くなって痛みも激しくなりますが「死ぬ気」で汗をかくほど走り込むといつのまにか痛みが引いています。
昔は冷たいタオルや氷塊をこめかみに押し当てて痛みが引くまでひたすら我慢してましたが、このヒタスラ・ジョギング法は意外と効果あります。
ただし、あくまでも一時しのぎで一晩に3回ジョギングしたこともあります。
ジョギングと頭痛改善の効果が不明でしたが、ジョギングでも酸素吸入量が増えて脳の動脈が収縮し効果が出るのかも知れません。
酸素だとスマートだけど費用がかかるし、ジョギングは疲れて汗もかくけど、お金もかからず運動不足にも効果が・・




ミンティアを頬の内側奥に貼り付ける様にしてみると
ミントの刺激で痛みが楽になる気がします。




以前レルパックスを飲んでいましたが、今度はイミグラン点鼻液に変えた所個人差はあるかもですが、10~20分で治る様になりました。感想としては飲み薬の方が持続性があるように思えます。




ベンザALを頓用する対処法を皆さん推薦されていますね。あれに何となくヒントを得て、やってみているのですが、ペパーミントオイル(生<き>の精油)をティッシュにポトポトと滴して、鼻孔の前に置き思いっきり吸うと、私の場合は、効くようです。前兆のときでなくピークのときでも、軽減する、あるいは回復が早まる、ような気がします。どなたかが、どこかで書いておられるように、こめかみにつけるとか、枕の隣に置いて、ではなく、直接かつ思いっきり吸い込む、のが特徴です。何度か吸いこんで、鼻の奥から脳の下の方?が冷たい感じがしてきたら、良い徴候です、私の場合。




今年は発作時間が余りに長くて(3時間のMAX3回繰り返し)精神的にかなり参ってきたので、ついに発売されたイミグラン皮下注を処方してもらいました。
実際...素晴らしい効き目ですよ!
結構な痛みレベルになっても「ぷすっ!」と一発、5~10分程で消滅します。
群発でお悩みの皆様もぜひお試しください。
ただ、相当体はだるくなります。




発作時にはレルパックスを使用しています。
レルパックスは10段階のLv8くらいまでの痛みなら、確実に効いていますが、MAX級の痛みになると、効かないようです。
マクサルトRPDも服用していましたが、こちらもそれなりには効いていたものの、たまに裏切られることも多く、レルパックスの方が、効き目が良いように思えます。
あと、皆さんご存じのベンザスプレーは発作時に使用しており、効くときと効かないときがありますが、全く無意味ではなく、どちらかというと発作時の鼻づまりのせいで、うまく患部付近まで薬が届いていないように思えます。





十年程前に初めて発症して以来、毎年クスリなしで痛みと戦っていました。
4年程前の群発期のこと、痛みが和らいだ日がありました。何がいつもと違うか考えてみると、その日は、日本酒を飲んだ日でした。それから、毎晩日本酒(コップ1杯程)を飲むようにしてみました。すると痛みが和らぎ三日程で頭痛が治まりました。
あれから、毎年、群発期には日本酒を飲むようにしてますが、初期の頃より痛みも和らぎ期間も短くなりました。
今年も群発期に入りました、今日も日本酒を飲んで寝ます。
ちなみに日本酒は醸造用アルコールの入ってないものを飲んでます
群発期は日本酒以外を飲むと頭痛が現れるので日本酒しか飲みません。




昨年の群発発作時の対処法は、シンプルにしてみました。
カフェルゴットとロキソニンと酸素です。
酸素を初めて吸入した時は即効性に感動しましたが、痛みの頻度が増すような気がして、お守り代わりに置いといて。
カフェルゴットとロキソニンは、セットで各1錠をそろそろ発作が来るか??という時に服用しました。
(その群発期の発作が起こる時間帯を数日間で把握して) 
これが難しいと今まで思い込んでいたのですが、規則正しい生活をしていると、解ってくるんです。
それでも薬を飲むタイミングを間違えて足をバタつかせた事も何度かはありましたが・・・
カフェルゴットは定められた量を守らないと心臓がバクバクして怖いですね。




もともと生活が不規則で時々メラトニンを飲んでいたのですが、前回の群発期に偶然飲んだら、かなりラクでした(始めはメラトニンのおかげだと気づかなかった)。それまで1日1回確実に来ていたのが、来ない日もあったり、来たとしても吐きそうなほどの激痛までは行かなかったり。
今回も飲んでいますが、ピークまで行くことが少ないです。もちろんベンザAL併用ですが、メラトニンを飲む以前はベンザALが効かないことも多かったです。
自分の飲み方は、毎日寝る前に3ミリグラム。それだけです。もともと群発頭痛の一因が体内リズムの乱れと言われてるようなので、睡眠サイクルを調整するメラトニンが何か作用してるのかも。自分も含めて、みなさん藁でも縋りたい気持ちだと思いますので少しでもお役に立てば。




イミグラン点鼻も初めは効きましたが毎日使ってると効果が全くなし。
発症10日目ぐらいから一切薬を使わずに、ゲストブックに書かれている事を色々試した結果、2週間半で現在2日間出ていません(過去最短です)。過去も1日でも出なければ終息だったので期待していますが・・・ で、ゲストブックに書かれてて実践したことと自分でした事を、皆さんの少しでも参考になり気休めになればと思い書かせて頂きます。

ファイテンの片山モデル45のネックレス(2500円ぐらい?これは本当に気休め?)

たまねぎの皮(ハピチャン?粉末のお茶で毎日3-4回飲みました)

バナナ(本当は嫌いなんですが、書き込みがあったような気がして毎日2本)

整体(コリが原因と言う方がいたんで2日に1回行きました。保険効く所なので、費用負担はたいしたことなかったです)

ヨーグルト(1日2個 便秘が一因という説もあったので)

首に優しい枕(東京西川の製品?4000円ぐらい)

大量の水の摂取(酸素入りの物とコントレックス。1日1リットルは飲んだかな)

ジム(3年前も盲腸で入院後ジムに行けない期間に発症。今回も骨折後ジムに行けない期間に発症 無理しない範囲で運動を再開。特に運動してた人がやめると体のコリがひどいらしいです 初めから運動していない人のほうがマシなぐらいだと言われました・・・)

チョコラBB(ビタミンB2が良いって書いてあったので、初めは大量摂取しましたが、すぐに規定量に変更)

以上を実践したらたまたまでしょうが、5日目の夜から止まっています。




若いころは、体力&気力もあるので、頑張って仕事をしてきましたが、最近は年のせいか?診断書を書いてもらい休みが多いです。
そこで、テラナス(痛みが多少、和らぐ)という薬と飲んで、高濃度酸素ボンベを自宅にレンタルして、痛い時に、吸ってます。
MAXに痛い時は、高濃度酸素が一番効くし、痛い時に無理に医者に行く必要もなく良いと思います。
少しでも、同じ頭痛で悩んでいる方の情報にでもなればと思います。皆さん、頑張りましょう!




個人的にはステロイド大量+抗ヒスタミン薬+ワソラン+ミグシス(+抗てんかん薬)をベースにトリプタンで治療できると思っています。問題は飲むタイミングと量ですが、ステロイドは大量から開始しないと効果は期待できないでしょうし、トリプタンは一日2錠だけではとてもじゃないけど耐えれません。
私は単1の乾電池をコメカミに当てて鉢巻で縛り上げたりしましたが・・・。効果はいまいちでした。
あとは氷で冷やす、コメカミや眉毛付近の動脈を圧迫する、柱にコメカミをぶつけたりしてましたね。




只今訳あって海外に住んでおります。
診察して頓服薬としてイミグランを処方してもらった後、予防薬としてマグネシウムを処方されました。日本での群発頭痛の診察の際には全く登場しなかった...ビタミン(?)...なのでちょっと違和感を感じたのですが、先生曰くマグネシウムにはストレス解消効果と、筋肉の緊張を緩める効果があるとの事。処方は500mg。私の場合、群発期間中に首や肩の筋肉がカチカチにコる事が多く、いわゆる緊張型頭痛も併発している事が多い為、なるほどと感じた次第です。その他、リチウム療法も薦められました(これはご存知の方も多いかもしれませんね)。

続いて日本の医療機関(少なくとも私がかかった)よりも酸素療法を強く勧められました。安い上に副作用がないから騙されたと思って試してくれと言う事だったので、ボンベの手続きや取りに行く手間が少し面倒ですが今回初めて試す事にしてます。酸素療法は群発頭痛では比較的一般的な治療法なので情報をお持ちの方も多いと思いますが、先生によれば患者の7割程度に何らかの効果があるとの事。

続いてステロイド療法も高い確率で群発期の短縮や頭痛の強度を下げる効果があるとの事でした。病院でステロイドの注射を受けた後、1週間ほどステロイド錠剤を飲み続けるものだそうです。

私の場合、かなり以前からイミグラン(orゾーミッグ)+ミグシスの組み合わせが体に合った様であまり他の薬や療法は試してきませんでしたが、もし参考になる様でしたら掛かりつけのお医者さんに確認してみては如何でしょうか?



今回の群発期から初めてワソラン360mg(9錠分3。体重90kg)を開始。(ミグシス、アゼプチンは一日2錠づつ併用しつつ)
鼻腔内に違和感を感じたら、すぐさまベンザ鼻炎スプレーをしています。強い違和感のときはすぐさまレルパックス(ゾーミック)を内服しています。レルパックス(ゾーミック)はタイミングを逃すと全く効きません。そして、就寝前にベンザスプレーとレルパックスを予防的に内服しています。
一昨日からしていますが、2日間大発作には幸い至っていません。




私の場合は夜中なので、群発君に起こされたらまずはベランダへ。
この時期寒いですが、夜風にあたると5分程で痛みが和いてきて、20分ほどでケロッとします。
その時なるべく気を散らすのがポイント。
遠くを見たり通り過ぎる車を追いかけたり。。
ベッドに戻っても朝まで再発は今のところありません。
シンプルだけどお金も賭けずにこの方法で治まるならラッキーと思ってます。
根本的な治療法がないなら、上手く付き合うしかないですからね。
頭痛は治まっても風邪引いたら意味無いので防寒も忘れずに。




私も薬代がバカにならないので、
出来る限りベンザ点鼻薬スプレーで乗り切っています。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2009-06-18 00:00 | 対処法 ・ 技

対処法2



試行錯誤の結果なんとか対処できる方法は、就寝前にイミグランを内服してしまうことです。
これをやると朝まで激痛に起こされることなく睡眠をとれます。
寝ることが怖いと思う不安や、睡眠不足のストレスもなく
また激痛後の鈍痛や倦怠感も感じないためかなり楽になりました。
要するに発作が起こってしまったら痛みが引いてもその後も引きずるということから解放されたんです。

万が一、昼間や起きているとき予兆を感じたらに点鼻を使用します。主人の場合激痛がきてからの点鼻は効果がありません。




薬は〈ミグシス=予兆時〉と〈レルパックス=最強時〉の2本立て。今のところ予兆時の〈ミグシス〉は効果的なのですが、便りにしていた〈レルパックス〉はあまり効果なし。なおこれも勝手に見つけたツボなのですが、予兆時、静かに目をつぶり、痛む側の耳のすぐ上のすこし柔らかいあたりをグリグリとほぐし続けると、40パーセント程度の低空飛行を続け、15分ほどで痛みが消失します。偶然かも知れませんが、参考までに記しておきます。みなさん、ともにがんばりましょう!





酸   素-確かに痛みは治まるけど、発作の回数が増える
イミグラン-最初は効くけど、回数を重ねると効きにくくなる
ワソラン -予防効果全くなし
プレドニン-効果あり。ただし飲む量、期間を誤ると、失敗する

今まで試した主な治療法です。
この歳になると、耐力も落ちて辛い。



頭を冷すのも大事だなあと思って仕事中にも首の後ろに冷えピタシートを貼っています。これもかなり効果あるかも。



寝る前にフィィーバーフューティー飲んで頸にシップ張る事。
前回寝てる時100%出てたのにそれをやり出してからは一回も出なかった。
今回も大発作には至っていません。痛くて目が覚めてはいますが。
昼間も出そうな感じ(張りや重さや違和感を感じたら)
頸にインドメタシン系の薬塗り込んだり、シップ貼ると、かなり抑えた痛み程度に回避できます。
僕の場合出そうになると、どうやら傷むみ側の頸と頭の境目辺りの血管が腫れて来るので、そこを狙います。





“冷やす”ということを、私は野宿でガチガチに冷えたビールの缶で実践、かなり効果ありました。
テントの中でぬくぬくしていて群発にやられたときはTシャツ一枚で冬の外気に体をさらし、ガンガン呼吸して冷たい冷気を取り込み、改善してきました。
あとは握りこぶしで脈打つ首の血管を圧迫すると軽減することも…



私もイミグランやブロック注射、酸素などで対処を重ね今はレルパックスで落ち着いています。。。



処方された薬はプレドニンとワソランで、私にはこれが効果てきめんでした。お陰様で、ただ今群発期ではありますが、仕事も休む事なく、家事や眠る事も苦にならず群発期を終えるができそうです。



水分補給をこまめに取る、首回り、顔などのストレッチを良くする、コーヒーをあまり飲まない、睡眠を十分に取る、塩分を控える、体重をコントロールする、を気をつけていたら、かなり症状が軽減されました。

特に、水分補給と睡眠(昼寝出来るときは昼寝)、これが効果有りでした。寝る前の水分補給は重要です、くれぐれもお酒で補給しないように・・・、呑んだら、寝る前のスポーツドリンク、お茶などで補給しましょう。
夜中にトイレに行きたくなりますが、群発君のお出ましに比べれば、楽ですよね。
逆に言えば、水分補給を忘れると、たちまち群発君の餌食になります。





先々週の事ですが、食後にバナナを1本、五夜連続くらい食べて
その2日後くらいに群発が来なくなったのです。治ったのかと思ったらまた2日後に来ましたが今まで、途中休憩する事などなかったので、あれこれ、考えたのですが、どうもバナナが気になってネットで検索したら血流を改善する働きがあると書いてます。
http://www.jff.co.jp/banananoerabikata0202.htm
もう少し、試そうとしたのですが、また昨日から群発が来なくなってるので、試すことができなくなりそうです。
以前のログに便秘の時は頭痛になるとありましたが、これは私にはあてはまらないのですが、バナナは便秘の解消にもいいらしいです。現在群発期の方がおられましたら、1房試してみませんか?




現在イミグラン頓服か酸素吸入で対処しています。
皆さんに好評のベンザは残念ながら私にはそれほど効果がないようです
明日からミグシスも試してみます。



ユニクロのBODY TECH(慶応大学と共同開発?したぴちぴちの下着?)
  今のところ全勝です。昼間に群発頭痛が来るのはほっと一息ついた時に来ていました。緊張感が抜けると来るので、体を絶えず緊張させておけばと思い、試しにユニクロのBODY TECHを購入し毎日着ています。すると昼間は今のところ群発頭痛に襲われていません。しかし、寝るときはさすがにユニクロのBODY TECHを着て寝ることができず、決まって朝3~4時に襲われます。

もう我慢できない苦しみだったので、その後は神頼みで夜もBODY TECHを着用して寝たところ、28日、29日と2日間は襲われること無く朝を迎えました。29日においては、若干朝方、左目の奥の方に違和感を覚え群発君の前兆があったのですが、その後は何事も無く朝を迎えました。まだ夜は2日間だけですのでなんとも言えませんが、効果が本当であることを祈っています。


腕立て伏せ、または頭を下に向け血を上らせる。
  お風呂から出た後から寝るまでの間に、たまに群発頭痛が来そうな前触れがあります。その前触れは、左目の奥から肩にかけて血管が収縮?するような感じがあり、肩こりかなと思わせるときです。この時にへとへとになるくらい連続して腕立て伏せをして、頭に血を上らせるか、頭を下に向け血を上らせると何故か群発頭痛がやってきません。しかし、夜中に群発頭痛がやってきた時にそれをやっても全く効果はありませんでした。(群発頭痛は血管が拡張す
るので、群発頭痛が来てからでは逆効果かも)




<過去の治療>針治療と麻酔科での神経ブロック注射(三叉神経痛とされていた)。カフェルゴット、イミグラン、レルパックス

<現状の対処>眼の奥の痛み→ベンザ点鼻薬。その他の痛み→レルパックスとエキセドリンと携帯酸素と酸素水。

<症状が強いとき>座薬、水シャワーで頭・顔をガンガン冷やす。頭の血管に力を入れてブチギレる。




私の対処法は、痛くなった側の頭と首の付け根の裏側のスジを揉むというものです。
痛くなったら(大体眠りからたたき起されるので、既に激痛がある状態)、大体の方が痛さに耐えるためどうしようもなくうずくまってしまうと思いますが、そのうずくまり姿勢がいいようです(正座の状態でうずくまり姿勢を取る)
で、人差し指・中指・薬指を束ねて頭と首の接合部で首の裏側を揉みます(3本指の幅が丁度よい)。少しスジをコリコリさせるような感じで。
なんか、ポイントがあるような気がしますが、毎回憶えていないので、周辺を少しずつ移動しながら揉みしだいています。
首を反らせてみたりと、ポイントを探しています。
私の場合、そのうち痛みが何かで相殺されるような感じになるのがわかりますので、少し続けていると、かなり楽になります(100%ではありませんが・・・)
私は、群発期の発作はこれで何とか乗り切ります。




医者から処方された薬(レルパックス、イミグランetc)って一日に服用できる量って決まっているじゃないですか。大抵は1日2錠までですよね。でも発作は2回で済む訳ではありません。そんな時、どのように対処していますか?市販の薬を飲んでひたすら耐えていますか?



私の場合は、基本的に日中などの発作は、薬無し(最近は市販の鎮痛剤も無し)で、酸素水を飲んでひたすらたえています。
仕事は会社員で、デスクワークですが、幸い避難場所(静かな所)もありますし、周りの方には理解していただいているようで、勤務中に休んでいても大丈夫?です。
逆に、夜の発作(特に就寝時)には、痛みを感じてすぐ服用してます。
日中は耐え、夜薬に頼るのは、痛みで眠れない→寝不足→体調不良→発作増
の悪循環だけは、さける為です。
幸いな事に、私の場合は、これで1日の摂取量は守れています。





前回の発作時には絶大な効果を発揮してくれたイミグラン+ミグシスの組み合わせ




氷で冷やして冷たい空気ガンガン吸うと以外にも早く収まる気がしました。
いや確実にききました。




群発性頭痛と診断されカフェルゴットから始まりイミグランはもちろんいろんな薬を処方され今はレルパックスに落ち着いています。でも、これと言う事はないですね。
『酸素』が良い!と聞き、大量に携帯酸素を購入しております。今回も一回の痛みに対して1本。実は前回までは高いので(とは言っても1本600円前後)2回に1本の割合で吸引していたのですが効かず、今年は1本!効いているみたいですよ。
そして『酸素水』!これをコーヒー・お茶代わりに飲んでいます。
これらが聞いているのかどうかは断言できませんが、前みたいに泣き喚く事はなくなりました。今回の発作が来てから2週間ですが、泣き喚いたのは1回だけです。




近くの救急病院に電話し「薬ないんでイミグラン注射してほしいんですが・・」と伝えタクシーで病院へ。到着後、注射打つ前に先生が高濃度酸素してくれました。これが・・効きました!5分ほどで楽になりました。結局注射せずに酸素だけで復活できました。




ファイテンの片山45と云う代物でした。早速私も試してみました。今の所、確実に群ちゃんお見えになる様な状況でも軽いのが1回ツンと夜中に来ただけです。なを、私はファイテンの回し者ではない事をお約束します。

ファイテンの片山45の事でカキコさせて頂いた者ですがその後の経過を。なんとあれから群ちゃん出ません!!夜中にツンツンと2~3回有った程度で治まっています。最近では晩酌も復活しています(徐々にですが量も増えてきました)たまたまなのか時期的なものなのかは私も判りません。




今回の 群発治療には 定番のイミグランとレルパックスが初期段階では仕様されましたが。
 両方とも予防にはならないので 我々群発患者には、非常に良い薬とは言えませんよね。 タイミングが悪ければあの激痛!!
 酸素も酸素ボンベ持ち歩いて仕事もできませんしね。
結局 一番良かった薬は今期は ワソラン でした!
僕には かなり効果的でギリギリで痛みの発生を止めていてくれました。 非常に助かりました。




私は発作が出ている間は、ちょっと冷えるかな?っていうくらい部屋の温度を下げます。震えるくらい下げる必要はないですが、ちょっと「冷えるかな?」というくらいです。
そうすると、頭痛が引く事はないですが身体的には、かなり楽になった記憶があります。私だけかも知れませんが…




今年、偏頭痛の方が「飲み始めてからまったく無くなった」と聞き早速試してみると、ピークの期間でしたが1週間でほぼ完全に無くなり再発も無く清々しい日々を送っています。長野にあるツルヤというスーパーに「玉ネギの皮」という商品があり、玉ネギの茶色部分の皮を粉末にした、単純な物です。それを朝、昼、夜とお茶代わりに飲むだけです。


長野は遠いので、ネットで検索したところ、同じような商品がありました。
商品の到着日と群発の初日が重なり、早速のみ始めましたが、これの効果かまだわかりませんが、あの激痛がこないのです。
左鼻の詰まった感じと、首と肩の張ってくるあの嫌な予兆がきてもすーっと鼻が抜けて、何となく頭に違和感?だけで済んでいます。
私の購入したサイトでは、玉ネギの茶色い皮には豊富なケルセチンというポリフェノールの一種が含まれており、生活習慣病を予防する他、ドイツの研究では花粉症を抑える効果が認められたと出ていました。アメリカでは花粉症や喘息のアレルギーを抑えるサプリメントとして定着し、欧米の多くの代替医療のドクターによって取り入れられているとか。


飲み始めたのは、始まってから約1ヶ月近い頃でしたから痛みは本当にピーク時でした。1日、2日目には痛みが柔らかくなり、4日目頃には痛みが少々。7日目頃には違和感だけで痛みが出なくなりました。怖かったので薬は取り合えずミグシスだけは飲んでいたのですが、レルパックスを飲むほどではありませんでした。



以前はノニジュースを飲んでいたのですが、これといって効果はなく頭痛は来ました。初期の頃はゲルマニウム温浴に行き軽くなりましたが、徐々に痛みが増してくる時期に行くと、あの痛みに襲われました。酸素吸入、針治療、整体も「これ」という効果がありませんでした。



今の対処方ですが朝夕「ミグシス」を飲んで、発作が始まりそうな時に「ベンザ鼻炎」のスプレーをまずは痛い方にやります。
それでも効かなかった場合は「イミグラン点鼻薬」を使用してます。



私だけなのかしれませんが「ツボ」療法です。
私の場合、頭の左側に痛みがくるので左手なんですが、手のひらを下に向けて伸ばした状態で上面の、肘と手首の真ん中あたり、ちょうど筋肉の隙間に中指や薬指へつながる「腱」が通ってます。そのあたりを探りながら指圧すると、うそのように痛みが止まるんです。
なぜかそのツボは変化するので痛みが再発したら別のツボを探すんですが…。



私の場合は、左腕の内側を右手で鷲づかみにした状態で、右手の人差し指から小指があたる所、左手の中指・薬指を動かすとぴくぴくするあたりにツボがあります。(昔から薬指は脳につながっていると言われます)つかんだ状態で2~3秒間隔で指圧する指を変えてゆきます。



薬指と小指の間あたりに当たる筋を肘まで辿ってみてください。腕が疲れていると無意識に揉んでしまう筋だと思います。その筋の手首から3分の1上にいった辺りが件のツボです。また、中指と薬指の延長線上の筋もやはり同じ辺りにツボがあります



先生自身も群発患者だそうで、自身の経験と専門医としての見解から、一番いいのは「群発期間中はストレスを受けないようにして、規則正しい生活をする」ことだとか… わかってはいるけど、仕事は待ってくれないし、満員電車に揺られなきゃ職場に着けない身では、100%不可能です(涙) 



その後の旦那様は、「カルシウム拮抗打薬」薬が効いていたのかか痛みが軽減されているそうです。痛いときは「イミグラン点鼻液20」を使用していますが・・・。
薬を飲み始めては1日置き程度になったんですが・・・ところが、ここ最近、毎晩、群発頭痛がやってくるそうです。薬に慣れてしまったんですかね???? せっかく調子がよかったのに心配です。



自分は「カルシウム拮抗打薬」と「イミグラン」「酸素」「リハビリ」で ぐんちゃんと戦ってます。
薬に慣れてると、効き目が弱くなりますので、イミグランとマクサルトと交互に飲んでます。




私なり対症療法は、薬はナロンエース(=早く効く、覚めるのも早いらしい。)意外と効果的なのは濡れタオルを電子レンジで60度、火傷しないようにしてくださいね。
そして患部を覆うと、あら?不思議治るというか、すーっと痛みが消えます。
会社や駅でなっちゃったときはホカロンでやってますよ。



結果は、時間が解決したと言うべきかもしれません。
血管が拡張にておきる頭痛(普通はこの逆?)との事で
冬は、外へ出て鼻呼吸をすると不思議と治まりました。



このところ 愛しのぐんちゃんが お出ましにならず、平和な日々を送っています。
 ダイエット(中年太りで・・・)をやめたらぐんちゃん 少なくなりました。
あと、モーツアルトだったかなあれを 通勤時間や寝る前に聞いています。 やせるよという事だったので 聴くきっかけでしたが、体重そのままでも ぐんちゃんが 7日に3回に減りました。毎日あったのに、イミグランが減りました。 



最近では発作が起こって1番早く治まった例としましては水シャワー。寒い日であろうと明け方であろうと水シャワー。一度お試しあれ。



なるべく酢やワインなど血液がサラサラになるものは控えて下さいと言われました。それから、注射を取り寄せておきますので痛くなった時はすぐに駆け込んで来てくださいとも、、薬はワソランと寝る前に飲む精神安定剤と思うんですが(デパス?間違ってたらすいません)を処方してもらってます。時々先生が家に来てくれて最近は大丈夫ですか?と声をかけてくれます。



今は、酸素吸入を主体に時々イミグラン。
そして、「イナバの物置(100人乗っても大丈夫)」ばりの肩こりに、欠かせないのが右背中・肩のマッサージです。



デカドロンとミグシスと胃薬のアルタットカプセル




3年前からイミグランと酸素で対応しています。



2年ほど前からディジュリドゥという民族楽器にはまっており
これは循環呼吸を行って吹く楽器です
先日攻撃を受けた時ディジュリドゥを吹いたら痛みが逃げました
循環呼吸で酸素がいっぱい呼吸したからでしょう



私も、いろいろ試しました。
ゾーミック、イミグラン、ステロイド、ベンザAL、アンメルツ(頭に塗ると、以外に気がまぎれる)等
でも、どれもいまいち・・・
酸素も、病院まで遠いので、あまり意味がなかったのですが、今回、先生と相談して、家庭で、吸引できるように業者さんを紹介していだだきました。
ゆうべ早速痛みが襲ってきて、試しました。
“来たな?”と思ったときにすぐ吸引できるので、ホントに苦しい思いをせずに、収まりました。



自分の痛みの対処法は、
冷水で顔を洗い続ける。
外気にさらす。
イミグラン点鼻薬です。
あと、その時に応じていろいろします。



極めてノーマルですが、酸素、1%キシロカイン、イミグラン点鼻液20、SG顆粒、ロキソニンを使い分けています。

以前はゾーミッグを頓服ではなく予防目的で1日に4~6錠飲んでいました(頭痛が来る可能性のある時間帯の前に)。そのときは頭痛の頻度が劇的に減少しました。が、体に悪いので今年からは上記のようにしています。



ゲルマいいかも?肩こりが大分減った気が・・


私も数年前からネックレスと貼用の粒を併用してますが(CMで宣伝しているプチシルマです)、肩凝りが酷い時には大変助かってます。でも群発に直接効果があるかは未だよくわかりません(^_^;)(なんせ要点を押さえた貼り方をしないので)同じものを愛用している友人はよく週末頭痛に悩まされるらしく、そんな時にはネックレスをすると頭痛が治まるとか。



今年は全然なんです。
今回の週末の大寒波でも何事もなく。

もしかしてゲルマ温浴と水泳を半年続けたのが効いてる?
頭痛とサヨナラしたの?

……と喜んでいます。
ぬか喜びにならないといいんですが(笑)。



ワラソンとかいう薬と、発作時のイミグランで効果はまーまーあり、何とか切り抜けたのですが。。。


私の対処法ですが、イミグランと酸素吸引のダブル処方です。
イミグランは事前に処方して痛みを予防。もっぱら仕事中での使用が多いのですが、家にいる時でもタイミングを外して爆発した時以外の軽い段階の場合には酸素吸入で対処しています。毎分6L、(ボンベに付いている流入調整器による)で医療用なので使い方によっては一週間はもつぐらいのかなりの量です。



私の対処法としては冷やすことです。職場ではそうはいきませんが、家にいる間は常にアイスノンに頬ずり状態です。なんとなく冷気が先生の毒素を吸収しているような気がして、結構自己暗示的効果があったりします。
薬もいろいろ試したけど、どれもイマイチかな…。



・整体 △効いたようなきかないような?確かに回数は減ったような気がする。
・酸素 ◎MAXの時に病院で。こんなに効くものがあるとは思わなかった。
・氷 ?よく分からん。
・ベンザAL ○今回はいいかも。毎日ミグシス飲んで、やばそうになったらシュッシュッ、20分程横になる。結構勝率いい。MAX時には×(余計痛くなった気が‥)
・ミグシス ○お世話になっています。お陰で今回はMAX知らず?
・イミグラン点鼻 ◎救世主。いざと言うときシュ。30分位で退治。



予防薬としてミグシス、痛み止めでイミグラン点鼻薬を使っています。ミグシスが効いているのか、滅多にMAXの痛みにならず、ホッとしています。



カフェルゴット・ベンザALスプレーを使用し
なんとか痛みに打ち耐えてきています。



コンビニ(ローソン)の酸素水は一時的ですけど痛みが和らぎます。
酸素水は500ミリリットルをがぶ飲みしましたよ。
本当に一時的で、飲んでから5分くらい経って効果があり、20分くらいは保ってました。



発作時前、或いは群ちゃんが落ち着いている状態の時から、とにかくずっと『熱さまシート』などを患部に(おでこの中心ではなく、痛み出すであろうコメカミなどに)ひたすら張りまくります。
もう、ちょっとでも冷たくなくなったら、ケチらずにドンドン取替えまくります。
今まではアイスノンやビニールに小さい氷を入れた物をタオルに包んで患部を冷やしていたのですが、どうもそれだと冷やし過ぎるのか、寝ている間にどこかに飛んで行ってしまうのが原因なのかは解らないのですが、私的にはこれを持続させている間は発症から4日目だというのに(←普通はピーク時)一旦、発作が起きなかったのです。
それで、もしかしたらもう大丈夫かも!・・なんて楽観してシートをしなくなったら、すぐに凶暴化したぐんちゃんが再来日してくれました(苦笑)
そんな感じなので出来ればぐんちゃんが本格的にさよならするまで、貼って貼って貼りまくる事をお勧めします。



今は、ゾーミッグとクリアミンに落ち着いて降ります。
後は、酸素ボンベとリドカイン入りの点鼻薬で乗り切っております。
僕の場合は、裏技としてフェイスタオルを水でぬらして軽く絞ったタオルを電子レンジで激熱にして後頭部や脳天や痛みのある右のコメカミの辺りにあてると痛みがやわらいで行きます。というーか!熱いタオルの熱さで痛みが忘れていられます。そのうちにおさまってしまいます。
冷やすとおさまるという人が多いようですが、僕の場合はこれが効きますね。
痛みが来る予感がした時は、点鼻薬をさしてゾーミッグを飲みます。
それでも来てしまった時や寝ている時など急に激痛が来た時は熱いタオルと酸素ボンベで治します。やはり、酸素の効き目はすごいですよ。

激熱タオルの事をもう少し細かく書くと…
確かに、電子レンジから取り出した直後は、オデコなど肌が直接出ている所は火傷するほど熱いですから、後頭部の髪の毛がある辺りとか脳天の髪の毛の多い所からだとネツの伝わり方が少し遅れるので火傷の心配はないと思います。
頭に乗せて『んーっ!あつい!あつい!もう限界っ!』ってくらいになったら、タオルを少しずらしたりします。
場合によっては、熱いタオルを乗せた直後は、なんだか痛みのズキズキ感が増してるような気がする時もありますが、だんだん強く痛くなった直後にスゥ~~と痛みが引いて行く感じがあります。
少し冷めてきたころからオデコやコメカミに乗せたりしてもいいです。
ぬるいなぁ?!と感じたら、また!電子レンジに入れてあたためなおします。
だいたい、三回くらい繰り返すと僕の場合は治ります。



私も暖めた方が良い時があります。
今夏は暑いさなかに"ソフト電気あんか"を常備していました。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2007-04-05 00:00 | 対処法 ・ 技

玉ねぎの皮


今年、偏頭痛の方が「飲み始めてからまったく無くなった」と聞き早速試してみると、ピークの期間でしたが1週間でほぼ完全に無くなり再発も無く清々しい日々を送っています。長野にあるツルヤというスーパーに「玉ネギの皮」という商品があり、玉ネギの茶色部分の皮を粉末にした、単純な物です。それを朝、昼、夜とお茶代わりに飲むだけです。値段も安いので騙されたと思って試して下さい。薬は飲む量によっては血液をドロドロにするそうです。



今月群発期の予定でしたので、初めて購入してみました。
長野は遠いので、ネットで検索したところ、同じような商品がありました。

商品の到着日と群発の初日が重なり、早速のみ始めましたが、これの効果かまだわかりませんが、あの激痛がこないのです。
左鼻の詰まった感じと、首と肩の張ってくるあの嫌な予兆がきてもすーっと鼻が抜けて、何となく頭に違和感?だけで済んでいます。

私の購入したサイトでは、玉ネギの茶色い皮には豊富なケルセチンというポリフェノールの一種が含まれており、生活習慣病を予防する他、ドイツの研究では花粉症を抑える効果が認められたと出ていました。アメリカでは花粉症や喘息のアレルギーを抑えるサプリメントとして定着し、欧米の多くの代替医療のドクターによって取り入れられているとか。



飲み始めたのは、始まってから約1ヶ月近い頃でしたから痛みは本当にピーク時でした。1日、2日目には痛みが柔らかくなり、4日目頃には痛みが少々。7日目頃には違和感だけで痛みが出なくなりました。怖かったので薬は取り合えずミグシスだけは飲んでいたのですが、レルパックスを飲むほどではありませんでした。
以前はノニジュースを飲んでいたのですが、これといって効果はなく頭痛は来ました。初期の頃はゲルマニウム温浴に行き軽くなりましたが、徐々に痛みが増してくる時期に行くと、あの痛みに襲われました。酸素吸入、針治療、整体も「これ」という効果がありませんでした。

朝、昼、夜としっかり飲んで健康になりましょう。



カレーに入れてもいいとあったので、昨日カレーに入れたら、
美味しくなりましたよ。お味噌汁にも、コクが出ました。
頭痛にどうなのかわかりませんが、
何だかいい感じ(これ本当!)です。

これなら私にも続けられそうです。




5日目まで 1日3~4回前兆。鼻の詰った感じと首、肩の張り。
6日目   1日3~4回前兆。首と肩の張りがなくなる。
7日目~  起床時と就寝前に軽い違和感のみ。
10日目~ 起床時の違和感がなくなる。

というわけで群発期に入ってから本日まで違和感こそあれ頭痛は全くなく、通常通りの生活です。睡眠時の発作もなしです。
3月よりかかりつけの神経内科でゾーミッグとテラナスを蓄え始め準備を整えていたのですが、いずれも服用しておりません。

これまでの群発では2週目はピーク時で、ゾーミッグを1日3~4錠服用し、ほぼ寝たきり状態だったので、自分でも驚いています。
変えた事と言えば、玉ネギの皮だけなので、やはり玉ネギ効果なのだと思います。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2006-06-10 00:00 | 対処法 ・ 技

対処法


私もやってみることにしました。
「ゲルマニウム温浴」+「水泳」。

 ※ゲルマ温浴とはこんなものです   

私の頭痛は、通奏低音のようにずっと頭痛があって(緊張性?)それがトリガーになって時々すごいヤツが……というパターンなのです。

これを始めてしばらくしたら、通奏低音がずいぶん低くなりましたよ!
今日も悪天候ですが、頭痛はたいして気になりません。
これで原因がひとつ減った……のかな?



今のところって2日しかたってないけど、
酸素もイミグラン点鼻薬もナロンエースも使わずに、
クーラーボックスにいれといた保冷剤で直に冷やして
深呼吸をすることで乗り切っています。
のちのちイミグランをバカスカ使っちゃいそうなので、
初めのうちはガマンガマン。



気功の先生に痛みを発散させるイメージ法を伝授してもらったのですが、頭が痛いとイメージングって凄く難しいです。強レベルの時ははっきり言って無理です(涙)で、仕方がないので深呼吸法にやっきになるのですが、一番痛みが酷いときにやったら30分頑張ってもダメでした。しかもこんなに長くやると過呼吸になるのか手足が異常に痺れてきて、眩暈がしてき、ブラックアウト寸前でした(苦笑)



今回は最初から痛みが弱めだったので、「なるべく薬を飲まない」を目標に頑張ってみました(でもサプリは薬?)。基本は1日2回のテラナスと1日3回のFFのサプリのみで、外出しなければならない時は保険としてカフェルゴットを1錠予防薬として服用。群発が顔を出したらレベル1,2の間に腹式深呼吸、それでダメならカフェルゴットかベンザスプレー。でも大抵深呼吸を10~15分続ければ治まりました。結局外出しなければならないことが多かったので今期の大半はカフェルゴットを服用することになりましたが、服用総量は今までと比べると少ないほうでした。で、結論ですが、上述のように加齢による症状の緩和なのかFFサプリによる緩和なのかはっきりわかりませんでした。(前回も軽めでしたけど、やはりFFサプリを併用してますので。) でも、心情としてはFF効果だと信じたいところです(苦笑) だって、今まで必ずと言っていいほど夜中に群発の奇襲にあっていたのに、今回は2回しかなかったんですよ!!もっとも代わりにほぼ毎朝起きがけに弱~い群発に襲われましたけど...

ついでに(?)イチョウ葉エキスも試してみました。2,3日FFサプリのかわりにイチョウ葉エキス入りサプリを服用しましたが劇的な効果はありませんでした。もっとも話題に上っていたGBE-24ではなくFFサプリと同じメーカーのサプリを服用したので参考にはならないかもしれませんが...ただ、イチョウ葉エキスも西洋ではFF同様偏頭痛治療に利用されるそうなので、FFと同じ予防的な効果はあったのではないかと思います。ちなみに、物忘れには未だ効果がないような...(笑)



髪を切るときに、鏡を見ていて気付いたのですが、頭痛の来る側の顔と、来ない側の顔の見た目が違います。
わたしの場合、頭痛は左目に来るのですが、左側の方が、肌がくすんでいたり、下がっていたりして、明らかに不健康な感じです。左側と右側で、年齢差が15歳くらいあるように見えます。
それで、頭痛の来る方の側に、小顔マッサージなんて、やってみたら、多少の予防効果があるんではないかと。



急冷却パック(パンと中袋を破くと冷たくなるアレ)
昨日、通勤途中に前兆が始まり、イミグラン点鼻を噴射しましたが、効果がなくクルマをコンビニの駐車場に止めてうなっていました。何か眼孔を冷やすものを買いに行こう・・・と思い、顔の左半分だけ泣きながら、コンビニの中へとりあえず凍ったアクエリアスパックを買いましたが、レジの所で“急冷却パック”を発見しそれも買いました。運転中の急な発作に備えたいと思います。

新ルル点鼻薬
みなさんのようにベンザが欲しかったのですが、ドラッグストアのカウンターで「リドカインが入っている鼻炎用の点鼻薬が欲しいんですが・・・ベンザのαてのはありませんか・」と尋ねると、店員さんが「なんだこの客は」と言う顔をしながら「ベンザは生産中止になっているので・・・入っているのはこれだけですね」と言いながら新ルル点鼻薬を奨めてくれました。
容器の裏を見ると、「塩酸リドカイン(無水物として)3mg」と有ります。さっそく、昨晩の発作の時に使ってみましたが、タラーッと垂れてきてなかなか難しい。訓練が必要なようです。



前兆が出た時からペットボトルを凍らせたものを後頭部と首筋の間にあてる。目の周りにも同様。頭痛がきたらレベルの低いうちにトリプタン&ベンザ(MAX時に飲んでも効かない)。
会社にいる時はレベル3位の時に病院にGO!で、酸素吸入。でも就寝時に出る人の場合は難しいですね。

群発後期・・ミグシス(緊張型頭痛には効かない)、カイロプラクティック(頭痛がひどいと訴えればそれようの治療があります)



「痛みがきそうだ」と感じたときは、氷で患部を冷やすようにしています。そうすると、痛みは緩やかに遠のいていきます。外出時などは、冷たい缶ジュースなどを一本、バッグに入れています。炎症の一つですから、冷やす、という方法は理にかなっているのでは?  気やすめかもしれませんが、みなさんも試してみてください。



鼻がつまるので、何気に、効くかなと思って、パブロン鼻炎スプレーを発売当初から使っていたのが、功を奏していたのかもしれないです



とりあえず、ミグシスは毎日かかさず飲んでいるし、カイロも定期的に通っています。



「鼻腔拡張テープ」
 こちらのHPでもよく、発症初期の段階で、呼吸法のよる回避についてご紹介がありましたが、それと同じ効果?なのかとは思うのですが、ようは鼻腔を拡張させ鼻のとおりをよくし、吸入できる酸素量を増加させるのです。なるほど、よく群発君襲来早期の鼻づまり感が和らぎ、痛みレベルの急激な上昇阻止に役立つような気がします。
まあ、内服の薬でなく、費用もお安いので、気軽にお試しください。
ただ、注意点として、使用後に はがすときは、なるべく刺激の無い様に はがしましょう!
くれぐれも、一気に’ベリ!!’なんてはやめましょう!それが群発君の呼び水になったりすることがありますのでお気をつけて...(経験者は語る。。。)



『群発発作時にトイレで かます』 件ですが、私の場合『ヒッ!ヒッ!フウ~!』と呼吸しながら、かますと少しだけ痛みが軽くなります。胃に食べ物が残っている時にも思いきって吐いてしまうと少し楽になるような気がします。私も激痛時の呼吸法は大事だと思う派の一人です。 【火の呼吸】とやらをマスターしたいものです。薬に頼らずに物理的な方法で痛み回避が出来ればどんなによいか・・・



私が今までに鎮痛剤以外に試した薬は、
プレドニン ・・・効いたか不明。
レルパックス・・・活躍後の違和感が強すぎました。
クリアミン ・・・効いたか不明。
カフェルゴット・・名前が好き。タイミングが合えば効果あり。
ハルシオン(眠剤)・・・ふわふわしながらも痛みだけは強烈に感じます。気が狂いそうになりました。
高濃度酸素・・・ 私には効果絶大。感動もの。
注) 以上は、全て私の体との相性です。



今回から予防薬としてステロイド系のプレドニンを処方してもらい、かなり楽に乗り切ることができました。



 痛みが来る違和感があったら、すぐにカフェイン系の鎮痛剤を飲み、それでもダメだったらイミグランを飲みました。薬が効くまでは苦痛でしたが、予防薬のおかげか、かなり耐えられる痛みでした。



首の後ろと目の横に、「おきゅ膏」をギッシリ貼っています。ベンザスプレーも買ってきました。わー、来るなー。



全力で「腹式呼吸」は確かにくらくらするので、ちょっと控え目にゆっくり、だけど鼻から深ーく(鼻の奥が痛くなるくらい)やってみては如何でしょう。これならあんまりクラクラしないのです。




頭痛の時はお産の呼吸をすると多少ラクです



僕はレルパックスとベンザALスプレーです。



僕は過呼吸になるくらい呼吸をする際、息を吐くよりテッテ的に息を吸いまくってみました。「スースーハ!スースーハ!」てな具合です。すると若干痛みが和らぎだしたような気がしました。レルパックスが効いたのか、呼吸のおかげか30分で痛みが激減しました。


群発期間中は、寝る前に群発セットを準備します。 冷凍アクエリアス2個 靴下 に入れ、(1個は右目用、もう1個は右こめかみ用) タオルを巻いたアイスノン(右首用) 冷凍物は、すべて保冷バックに詰め込み、水筒、ベンザ、薬。 何だか・・パジャマ着てスーパーに買い物へ行くの??ってな感じ。



今日の対処法は・・・
1.昨日の会社帰りのマッサージ。
2.薬局でサプリ購入。マグネシウムを寝る前に服用。
3.どうせダメでもともとショック療法!
  夜11までゴルフ練習場で気合の1時間打ちっ放し。悪霊退散!!とばかりにドライバーを振り回してきました。汗ダクダクです。

で、今日は何とか1日乗り越えることができそうです。
まあ、まだ今日が終わってないのでなんとも言えませんが今のところ予兆は出てきてはいません。



朝からひどい時は、アイスノンを会社に持参します。持ち場に人気がない時は、デスクにアイスノンを乗せて突っ伏して手を?頭を?休めます。



自宅の部屋が熱かったので、ベランダで霧吹き吹いて冷却などとやってたのですが、どんどん痛みが増してきて・・・というところで、部屋の中から家内が呼ぶ声が。行ってみるとバケツに氷水が。で、足を浸してキーンと一気に冷却。さらに氷水を飲み、保冷剤と缶ジュースでガンガン冷却。鳥肌立ちまくりの状態で数分間すると痛みが引いてきました。その後も冷たさに絶えて15分。すっきり治まりました。感覚的には酸素吸入並みに効いたと思います。

 この様に昨日は新たな手法がヒットしまくったのですが、そのせい??か頭痛回数も増え、夕方から深夜にかけて4回発症。全部鳥肌方式で冷やして収めました。やはりエネルギーを使い果たすまで攻撃は続くのでしょうかねえ。



今日の対処方法として・・・
1.昨日の会社帰りにマッサージで肩をほぐしてもらった。
2.寝るときにいつもならパンツ1丁(失礼!)なんですがちゃんとスエットのズボンを履き、靴下を履いて寝た。
(知り合いから、頭痛には下半身の冷えがよくないから試してみなさいと言われた。)
3.群発定時前に昼食。(私の場合11時半頃に前兆があります。)そして嫌いなコーヒーを1杯。

以上が今日の対処法なんですが、コーヒーを飲むとドキドキ感とダルさが襲ってくるので普段は絶対に飲まないのですが無理して飲んだ甲斐があったのか、私にはイミグランと同じような副作用があったようで・・・
なんか冗談じみてしまいましたが、実は2の方法にカギがあるような気がしてきました。
何でも下半身が冷えると下半身の血管が収縮して体の水分が上半身に押し上げられ余分な水分が頭の神経に入り込んでしまうから頭痛が起きるとのことみたいです。



ピークに至る前にイミグランを飲んで、ペットボトルに水を入れて凍らせたやつをこめかみじゃなくて首筋にずっとあてていたら、あら不思議!ものの20分くらいで退散。
そのあとはイミグの恒例副作用でだるさは残ったものの頭痛はきませんでした。



今は発作前はクリアミン、発作直前はイミグランを使ってますが、即効性はどれも×。ベンザALももう5,6年の付き合いですが、ピークの時は全く効果なしですし、私も酸素注入をやってみたくって。先日は点鼻イミグランを試しましたが、全く効かず。”なんちゃって”酸素ボンベ(95%以上)を試しましたが、軽い発作なら効くものの、やっぱり本番の発作では効かず(涙)。毎日右目を冷やしたり、殴ったり(汗)、マッサージしたり、



私の対処法は去年までは保冷剤をあてて冷やすなどしていましたが、痛みがアイスを食べ過ぎたときにキーンとくる痛みに似ているため、冷やしすぎるとかえって痛む場合もありました。あとはじっとしていられないのもありマラソンします。大きく息をしながら走っていると少し楽でそのうちおさまってきます。神経内科からマクサルトをもらったこともありますが副作用がひどくあまり飲む気になれませんでした。で、今年から漢方薬を飲んでいます。



30メートルダッシュ!((( 三( -_-)
 心臓バクバクするほどチーターのように、、
 スーと痛みが消えて行く 確率初期の数回のみ
 運動不足の人、走り過ぎると転ぶよひざがガクッっと



現在はイミグランとプレドニン頼りで、発作時は在宅で、酸素と点鼻で早期治療で何とか病院までは行かずに済んでいます。ウズウズ来たら、即効でイミグラン点鼻!おまけに酸素7L以上!それで、何とか5分もしたら治まります。(今回は治まらない場合も1割程度かな?)



私は4,5年前にゲルマニウムの粒を購入し、今も愛用?してます。一時期CMで研ナオコが歌って踊っていたプチシルマです。群発くん襲来中に痛みを感じるツボが肩の辺りにあるんですけど、寛解期に群発くんの影を感じるとそこ周辺に数粒貼りまくります(苦笑)でもそれなりに効果はあるような...これを購入する時、貼り方のポイント等を説明してくれた方がどうやら群発患者らしいのですが(確証はないですが)、その方曰く、頭痛用のツボとおへそ周り、その真裏くらいにあたる位置で腰にも数個ずつ貼るのがポイントで、そうすると、痛みが来た後に貼っても十分効果があるとか。でもさすがにそれは面倒なので私は頭痛のツボにしか貼りません。だから痛みには効かないのかなー?



先週までベンザALでごまかしてましたが今週からストックしてあったイミグラン点鼻に切り替え今回はなぜかかなり効いています。ストックも残り一個になってしまったので来週、病院に行ってきます。前回試して怖い位効果のあったステロイドも視野に入れていますが迷っています。



今はマゴチロンを予防薬として飲んでいます
イミグランも錠剤から点鼻薬に切り替えました



今回ポンタールと、リドカイン配合の点鼻薬で乗り切りました。イミグランはどうもきれが悪い気がして。。。 



睡眠不足だとぐんちゃん来ますねぇ。あと、酒。アイスノンでのーみそ冷やして、追加でアイスクリーム・アイスをたべてと リラックスして、視力が0.3と0.6なので目の疲労減らして、あとは ぐんちゃん持ちの仲間探しですな。これで完璧。



私の場合の対処法です。イミグランの点鼻、痛み始めのタイミングできちんと仰向けに寝て使うと効きます。予兆段階で首筋をガンガンに冷やし、余力があれば頭に水シャワーも効きますよ。ベンザスプレーも常備。飲み薬は副作用が重い気がして最小限です。
水シャワーはですね、うなだれ系です。うちの洗面台は狭いので(笑)取りあえずTシャツ一枚でお風呂場に飛んで行き、頭だけ水シャワーをひたすら浴びます。さすがに真冬は凍えますからしませんが。痛い時は風呂場に行く気力もないと思いますが、これが意外と効きます(私の場合)。
昔イミグランがまだ無く、セデスGとか酸素吸引とか、いろいろな対処法を某掲示板で情報交換してたのですが、水シャワーが効くという人は多かったですよ。冗談じゃない!って人もいましたが…
そのほかアイスノンして寝る、お腹すかせない、アルコール以外に乳製品やチョコを避ける、痛みが来そうな時トイレ(大)へ行くとおさまる、などなど



群発が来ないようにするためには、眼鏡やコンタクトのメンテナンス、歯の治療、整体やストレッチで体の偏り(?)を解消することと、規則正しく深い睡眠、ストレスを溜めないことも大切かな、と思います。



群発に苦しむ方々も是非、禁煙と整骨、この二大キーワードでヤツを撃退してみて下さい。
試す価値はあると思います!!



今年は,ベンザALスプレーを買ってみようと思っています。
それが,ダメなら酸素吸入しようと計画中。



発作時はベンザスプレーと冷えピタのみ使用し、体を冷やす様にして乗り切っています。



私がお勧めしたいのは、ニコレットです。
どっかの群発サイトで見て試したのですが、今では、群発期には、仕事中いつも噛んでます。
一昨年は、ニコレットのおかげ?で、キツイの2,3回でしのげました。
今回は、やな予兆(左肩の違和感)の中、仕事中に襲撃され、突入したのですが、医者に行き、薬と同時にニコレット(ミント)を買いました。
朝起きて、ニコレット噛んで仕事して、夜11過ぎに群発君が現れて、イミグラン1粒飲んで、効かないからもう1粒飲んで、2時間以上経った後、いつの間にか寝てるという、ある意味規則正しく生活してます。



先生は、寝る前に頭痛薬を飲めば、夜中、頭痛にならないと思って処方してくれたので、イミグランの点鼻をしてもよいのかな~。しばらくは、これで、頭痛と戦ってみたいと思います。

イミグラン剤は普通頭痛が起きてから服用するもので、結構強い薬なので予防に飲むのはどうかと思います。やはり予防薬を処方して貰ったほうがいいと思いますよ。



自分、バリバリの群発期間中でも飲んじゃいますから。
(注:飲み会のみです。晩酌はしないですよ。)
それには技?があるんです。まず、乾~杯!・・・4、5杯飲んだ後、必ずヤツがやって来ます。そしてひたすら我慢する・・・・こと1時間、復~活!
なぜか自分の場合は、この後いくら飲んでもその日にヤツが現れることはありません。
こんな技?(荒技)どうでしょう?呑んべーの方試してみては?我慢する勇気があったらですが・・・(笑)



群発期間は禁酒しています。



発作の前兆(右こめかみの違和感)はあるのですが、体を冷やす様にするとそれ以上は進まないようです。今は体を過度に暖めない様にして様子を見ています。



自分は痛くなりそうな時点でもう薬を飲むって方法がかなり効いて、二回目の期間もバファリンの乱用で脳外科には行きませんでした。期間が終わった後は胃薬漬けになりましたが(^^ゞ
気づいてる事と言ったら、結構常識的な事みたいですが、薬は前兆の時点で飲む。これですね!



今回痛みで目覚める時に、吐き気と寒気があったので、寒気対策として、五本指ソックスをはいて寝てみたその日から!痛みが軽くなりそのまま終息へ。
もちろん、たまたまの可能性が大きいのですが、痛くなくなって5日目にはかずに寝たら、小さいのがピョコっときたもので・・・。関係あるかはわかりません。ソックスの保温効果が足のつぼに効いている!それもわかりません、が、今日もはいて寝る私です。



僕も群発期はやたら膝から下が冷えます。この時期は暖房を入れるせいか?頭がのぼせて、足が寒い状態になります。頭に気をとられて、濡れタオルで冷やしてましたが、逆に足を暖めた方が良かったのではと思いました。
頭寒足熱ていいますよねー
次回は靴下2-3枚でチャレンジしてみます。



薬もイミグラン、カフェルゴット・・・色々試しましたが、発作が自然に治まったのか?薬が効いたのか?わかりません。
現在、折り込みチラシにあった頭痛が治るという「マイナスイオン電子治療」(かなり怪しいですけど)にせこせこ通っています。治療中でも群発くんは暴れ出しますが、弱痛になったような?ならないような?効果は?です。



今回はワソラン(予防薬)と星状神経節へのレーザー治療を試しました。報告したいのですが、途中から試しましたので、結果がわからなくて報告できません。ただ両方をほぼ同時にはじめて、約10日で治りました。
全体の期間としては、僕の場合30-40日なのですが、1週間ほど、短縮したようです。



僕はイミグランの点鼻と錠剤を使いわけてますが、効かない時は2錠飲んで下さいと言われました。僕は1錠で効きますので、1回2錠と言う処方箋で20錠もらってます。それと、僕の場合酸素吸入が効きます。



副作用のことなんか考えるのもいやなんで、薬はALのみしかやってません。



頭痛対処はイミグラン+酸素吸入+濡れタオル冷却です。



ブロック注射を撃つ。



ここ何年かは痛くなったらアリナミン剤を飲んでいます。痛みが和らぎすぐ治るようになりました。



対処はベ○ザスプレーのみ(予兆時のみ有効)レベル10でもひたすら我慢だけです。



群発頭痛にシングレアが著効した経験があります。



ゾーミッグやインドメタシンとの併用でステロイド治療(1日30mg)始めました。



頭をガンガン叩いたり、タオルを口の中に入れて噛み締めたり、何とか気を紛らそうとします。



今回の群発ではイミグラン点鼻薬をためしてすくわれました。



1.酒をやめる(これで発作は一日に1回程度に減らせ  ることができ強度も減少)
2.始まりそうなときに、首筋と天柱の指圧(これでしの げる場合が多いが、かならずリベンジ有り)
3.違和感を感じたらすぐに体を動かす(これでほとんど しのげているような気がする・・リベンジもなし)
4.薬は効いたためしがないので当てにしない
5.それでも群発が勝利してしまった場合は、ワインボト ルを枕にして(つぼ押し)ひたすら我慢ですわ



屋外で深呼吸、何か食べる、ベンザALスプレー等を試しましたが
イミグランと一緒に試しているので効き目は良く分かりません。
が、どうも余り効いていない気がします。
発作も予兆だけで終わるときと、予兆の後本格的に襲ってきたりする時があるので、対策が効いているのかいないのか、正直言って良く分からない、ということもあります。



自分もあれこれ試しているのに明確な答えが出ません。
これっと的を絞ってやらないと。なんですが、激痛についつい薬に手が~なんですよね。



予防投与を開始しました。
プレドニゾロン40mg+ワソラン120mg/day



今はレルパックスですが、これも痛みの度合いによります。
なるべくカフェルゴットとミグシスだけで、しかも外出しない日は量も減らし、痛みがきたら保冷材とベンザALで乗り切るよう努力してます。



「ハーブのナツシロギクが効く!」と聞きおよんで早速購入して試してみました。確かにこれを服用している時は痛みがほとんど起こらなかったんですけど、前回は普段より比較的痛みが軽めだったので、そのために効果があったのか、それともいつもの状態でも効くのかがいまひとつわからないんです。



私が普段飲んでいるのは、フィーバーフューがブレンドされたハーブティーですが、しばらく飲み続けていると多少楽な気がします。
サプリメントですと、私にとって今までで一番効果があるのはメラトニンです。



ナイトミルク(「ネムー」などの夜絞りの牛乳)でも割と効果を感じました。



最近では主にゾーミッグRMと酸素吸入を使用しています。
また、酷いときはキシロカインスプレーを鼻腔に撒布してみたりします。



イミグラン服用。



レルパックス服用。



イミグラン点鼻薬がほぼ100%効くので、常備しているうちは安心です。



私にとっては効果のあったベンザALスプレーです。



ひたすら我慢・・嗚呼、最終的にそこにたどり着いてしまうのですね。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-10-17 00:00 | 対処法 ・ 技

チタン

予定では昨年群発さんがやってくる予定だったのですが,お見えになりませんでした.
これは俗にいう,加齢によるものかと考えましたが,一昨年より,ちょっと前に話題になったファイテンの首輪をしていました.
まさかとは思っているのですが,このファイテンの首輪のお陰?とも考えたりもしています.


「ファイテンの首輪で効果あり?」的な内容で書き込みをさせていただきましたが,群発が来てしまいました.予想より半年遅れでした.よって私の判断は「効果なし!」です.
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-04-03 00:00 | 対処法 ・ 技


夜、就寝中に発症する方が多いようですが自分はほとんど夜は発症しません。たまに発症しますがその時はだいたい枕をして寝ている時です。(例外あり)なので慣れなくて寝辛いですが群発期間中は枕なしで低めにタオルを敷いて寝ています。昼寝でも枕を使ったり車中や新幹線で首に負担がかかるような寝方をすると自分の場合はアウトです。


私も同じです
なぜか 頭痛が始まると
枕では寝れません
タオルを引いて
ひどいときは 氷枕をして
頭を低くして寝ます
枕って関係が深いのかな?


寝具店の人に「オーダーの枕にしたら頭痛も軽くなる」と言われました。今度試してみようかなぁと思いつつ 値段が..。でも 薬代考えるとどうしようと思ってます。価格:9,800円(税込み10,290円)
オーガニックコットンピロケースの場合は 11,800円(税込み12,390円)です。


10年ほど前に低反発の枕を親からもらい使っていますが(首に優しいタイプ?の市販品)特に頭痛に良いといった事はないようです。この時期は使ってませんし。
但し安眠には良いと思います。初めて使った日にあまりにもぐっすり寝すぎて寝坊して会社に遅刻しました・・・
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-04-03 00:00 | 対処法 ・ 技

お祓い

去年は1週間ほどで終わってしまいました。
ある出会いをきっかけに。

それは、信じてもらえないかもしれませんが、
というか自分もあまり信じてませんが。

本物の陰陽師(自称)に出会いました。
キツネが付いている、奥さんが、実家から連れてきた。
と。
ちょうど、妻と付き合いだしたころから発症していたのでダマサレた気になってお祓いをしてもらいました。
頭痛とは関係ないところでであったのですが、その陰陽師いわく、原因不明の頭痛はほとんど霊の仕業だと。

今のところはそれ以来来ていません。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-03-29 00:00 | 対処法 ・ 技

群発頭痛を治す

群発頭痛の原因は、血行が悪くなることで起こる。
本人は気付いていないかもしれないが、
肩や首のこりがあるはずである。
血行が悪くなるから酸素が有効になる。
とにかく、こりを治す事が必要である。

 医者はダメだ。薬は事後に役立つだけである。
群発頭痛は、事前に起きないようにするのが正しい対処である。
しかし、医者は事前に対処することは専門ではない。
事後に患者をいかに健全にさせるかが専門である。

 日頃、こりの原因になることをしていないか
よく考えてほしい。一般的に言って、
知的で几帳面、自尊心が強く、
何事にも完璧主義の人がなりやすい。
なぜなら、こるからだ。

 群発頭痛は、脳の中の血管が収縮した後
拡張することで起こる。
こりの間は、脳内の血行が悪く、血管が収縮している。
しかし、このとき飲酒や入浴で血管が拡張すると、
脳内の神経を圧迫し、群発頭痛が引き起こされる。
 また、起床時に頭痛が起こる原因も
睡眠中血管が収縮しており、
起床時一気に血管が拡張するからである。
頭痛が起きたから、目が覚めるのだ。
と言われるかもしれないが、
睡眠状態に注目すると、
レム睡眠時に血管が拡張する。
また、レム睡眠時に人は起床する。
つまり、頭痛と起床はレム睡眠時に起こる。
このため、頭痛と起床とは同時なのである。

 もうめんどくさいので、つべこべ言わない。
こりを治してほしい。
数年間苦しんだ俺はこれで治った。
とにかく、こりを治してほしい。お願いしますm(_ _)m
苦しんでいる人達が早く助かってほしい。それだけです。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-02-20 15:54 | 対処法 ・ 技