「ほっ」と。キャンペーン

vs 群発頭痛 いろいろ


by gunpatsu-etc2

カテゴリ:その他( 24 )

遺伝


先日、親と話していたときに、実は父が20代から40代くらいまで
定期的にひどい頭痛に襲われていたと聞きました。

えーそんな話初耳だよパパ!!
それって群発じゃないの?
じゃあ私のコレって遺伝?

50代になってからは頭痛がなくなったと本人が言っているので
ゆかこ様のかかってるお医者さんの
「50歳くらいで治る」説には合致しています。

ちなみに父はヘビースモーカーでヘビー酒飲みです。
私はノンアルコール非喫煙者。なのになんで頭痛だけ遺伝するかなあ。理不尽だ!



私の家は、母、姉、私、皆そうです。

母は、80過ぎて、もう出なくなっていますが、姉は50歳過ぎても、まだバリバリ現役です。
私も、もうすぐ、50歳に手が届きますが、只今真盛り。




母親・父親ともに頭痛持ちで、その血を受け継いだ私も頭痛持ちになりました。以前は片頭痛が多かったのですが、最近は緊張性頭痛が頻発しているような状況でした。しかし、2週間前からこれまでとまったく違う感覚の頭痛が波のように。。これは何なのだ?とネットを歩きまわってこのサイトに参りました。まだ自分が群発頭痛であるかどうかはわからないのですが、このサイトを見ていて初めて気がつきました。私の父親のあの頭痛はまさしく群発頭痛!!
症状がまったくそのものです。最近どう?と聞くと「最近はないな・・」というあの返事。周期があるのですね。ということは再発もあるわけということですよね。これは父親には朗報だと思います。ちなみに父親はもうすぐ60才になります。インターネットが出来ない父ですが、なんとか情報を知らせてあげたいと思っています。私のほうは来週にでも専門医を探して行ってこようと思っています。



私の兄(因みに46歳)も群発持ちで双方いまだに治ってないことで諦めてます



「偏頭痛ですね。偏頭痛は、だいたい遺伝です。どなたかいませんか?」の医師の言葉に、
私は、一生の病気を背負っているのかっ?悲しくてたまりませんでした。



(主人が)通常の3倍服用していた薬の副作用と、遺伝のことを気にするようになり、子供は作らないので離婚しよう、とまで言い出しました!
私は因果関係はないと思っているのですが、やはり遺伝って気になりますか?兄弟で群発頭痛に悩まされている方もいらっしゃる様なので、子供は諦めたほうがよいのかな...?



遺伝は気にする必要は全くないと思います。子供を気遣っての事と思いますが、自分の親が仮に群発持ちで遺伝のせいだとしても「親のせい」だとは思わないでしょう。万一遺伝したとしても発症するのはだいたい20歳位なのですぐに子供ができても20年の間に医学が進歩してなんとかなっちゃうかもしれないし。



一般的には、遺伝の可能性は低いです。
頭痛大学
また、体調や環境などによっても 群発頭痛の悪化がありえます。群発発生時は、精神的に不安定な状況になる場合がありますので、かかりつけ医(病院など)に、一緒に診察室で相談されるとよろしいかと思われます。



遺伝はしない!!と私も信じています。



従兄弟二人と友人も同じ群発持ちですが、私ほどでは無いみたいで、回数、程度もまちまち、薬も違う物が処方されてるらしいです。



でもこんなマイナーな頭痛に姉弟でなるということは遺伝も関係あるのでしょうか??



あと、最愛の息子に、この頭痛が遺伝しません様に。。



今では兄弟揃って立派な群発持ちです.
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2007-04-08 00:00 | その他

タバコ


私はタバコ吸うのですが、当然、入院中は禁煙してました。
禁煙2日目。
ほぼ1日、鼻のあたりと目のあたりに鈍い感覚が。
群発がきそうでこないみたいな、鈍い痛みがずーっと続きました。
ニコチン切れ?
あるいは、タバコで血管が収縮しないから痛みっぱなし?
とにかく痛いので、これ以上血管広げてもなぁ・・・とワソランを
勝手に飲むのやめました。
そしたら次の日、鈍い痛みは治まりました。
なんだったんでしょう?
なんにしても、禁煙したって、群発はおこるようです。



喫煙の因果関係ですが、私の場合は7月の値上がりと同時にぴたっとやめたんです。それまででも、1ミリのメンソールを一日に5~10本でしたが。
私も花粉症で、値上がりもするし、F1のタバコ広告も厳しくなるし、いい機会だと思ったのですが・・・。
「やめたら頭痛になった」と言うのが今の私の素直な意見です。
もちろんそうでないとは思っていますし、かといってまた吸おうとは思いませんが。





ちなみに私は、群発期以外は大酒飲みでヘビースモーカーです!
でも、逆に普段から飲んでいるから発作が始まる前兆が分かるような気がします。
タバコは群発期でもほとんど本数は変わらないですよ。
発作が治まったら、まずタバコですから・・・



私は
「喫煙経験なし」
「飲酒の習慣なし」
です。

「酒やタバコをやめれば治るかも」
という希望を打ち砕いてみたり(笑)。



自分も値上がりを機に禁煙しました。
今回、禁煙55日目にしての群発襲来です。
禁煙は、群発には悪影響??



余談ながら当日病院待合室に同年代の男性3名いらっしゃいましたが、自分も含めて全員喫煙者でした。やっぱたばこはイカんかもね~(汗)



健康診断では「群発頭痛持ちなのに喫煙はいけませんよ…」と説教されました…てなわけで禁煙…挑戦中です。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2007-02-10 00:00 | その他

ストレス


G・W真っ只中で天気も良いのに、群発と戦いながら会社で書類やパソコン相手にしていると、間違いなくストレスが溜まる一方ですよね。



この病気にストレスはどれくらい影響しているのでしょうか。
 というのも、数年おきにひどい頭痛に襲われ、医者にかかるたびに「文筆業ですか。締め切りに追われてストレスがたまる仕事なのでは?」と言われるんですよね。でも、実際には好きな仕事をのんびりしているだけなので、仕事に関してはさほどストレスを感じているつもりはないし、回数としては嫌々仕事をしていたOL時代のほうがストレスがたまっていたように思うんですよね。


私もこの病気へのストレスの影響の有無や程度、すごく関心があります。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2006-05-04 00:00 | その他

歯と群発


親知らずの抜歯は、抜歯中、抜歯後、めちゃくちゃ痛い!って聞きますが、
その痛みのレベルは、にっくき群発と比べると、
ずばり、どちらが痛いのでしょうか?

いくら抜歯が眠れぬ痛さとは言え、
夜中に救急車を呼ぶ位痛くはないと思いますが・・・・。

どなたか、親知らずの抜歯を経験された方、
群発パワーとの比較をお教えください。



計り知れないほど、ぐんちゃんです。やつは、救急車を呼ぶことは 平気な痛み。でも 抜歯での痛みで救急車を とはおもわなかったです。8対2で ぐんちゃんの勝ちですな。



四日前に左下の親知らずを抜歯しました。
今も弱い痛みが続いていますが、抜歯中は痛くなかったです。
麻酔の注射は痛いですが、針が刺されば痛いわけで・・・訳のわからない群発の痛さに比べたら、全然我慢できちゃいます。
血がなかなか止まらないのが嫌かな。

今、虫歯の治療もしていて、銀の詰め物やかぶせ物を白いのに変えようと、仮歯で過ごしている最中です。
たまたまかもしれませんが、銀をはずしてから偏頭痛は激減しています。
銀が悪影響を及ぼしているのでは・・・群発も・・・と、こちらにも密かに望みをつなげているところなのですが。
どうかなーっ。



私は親知らずを抜く際、麻酔を4本ほど打ちました。
1本では「あいはー!(あいたー)」
2本では「あ゙ぁー」
3本では「あ゙…」
4本目で抜くに至りました。

親知らずが前に向かって生えていたため歯茎を切って抜いたため2針縫いました。
後の2、3日はほっぺが軽く腫れて「痛がゆい」感じです。

私は私が「群発頭痛」と診断されるまでは「片頭痛」と診断されていたためレルパックスではなく、違う薬と痛み止めを飲んでいました。
痛さに耐えられずその頃の痛み止めの飲む量は半端では無かったので(バファリン 4錠/日)、親知らずを抜く際の麻酔の量が多くなったのだと思います。
痛み止めの飲みすぎはホントにダメなんだと改めて思いました。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2006-02-11 00:00 | その他

ドロドロ血?!


皆さんは血がドロドロしてますか?結局、血管がなんだかで暴れている訳だから、血をさらさらにすれば直るのでは??
そんな結論に達した方はいませんか?肉、油もの大好きな私はきっと血がドロドロなはず。もしや、これが原因!?あらゆる薬、酸素、整体、ベンザスプレーなどを試し続け、次にたどり着いたのが、この食!!!

血をさらさらに・・・こんなキーワードをもとに調べていくと
必ず現れるのが【そば茶】
が!しかし!私かんかんは群発くんという爆弾だけでなく、【そばアレルギー】という巨大な爆弾を併せ持つ、貴重で危険で、かわいそうな男なのである。
そこで疑問が生じた。。。群発+そばの関連性。。。


蕎麦がダメなら玉葱はどうですか?

作り方。
(1)玉葱をおだしでひたすら炊く。
以上(笑)
もちろん玉葱も煮汁も全部いただきます。

カリウムたっぷりでサラサラ血になりますよ~。



1999年11月のNHK「ためしてガッテン」より

すぐ炒めちゃだめ → 酵素が失活してしまいます。
水にさらしちゃダメ → サラサラ物質のもとが水に溶けてしまいます。
細かく切るほどサラサラ → 細胞が壊れ酵素反応が活発になります。
放置すればサラサラ → 放置で酵素反応が進行。サラサラ物質も増えます。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991124.html

スライスして1時間放置したタマネギを生で食べろ・・かな?
(ちゃんとした料理法↑書いてあります)
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-12-28 00:00 | その他

群発頭痛と飛行機


千歳発のANAで関空へ、機内で群ちゃんの兆候が・・・・何とか治まった。

搭乗手続きの際に、群発頭痛で酸素がとかいっておくと、機内で即座に対応してくれます。
発作のときに、イミグランの錠剤を持っていくのもひとつの手段でしょう。


飛行機で・・・で、大阪研修へいってきます。
 
 診察室で、
「研修で 飛行機利用して頭痛が・・・」
「薬あるからあげるよ」
「効きます?」
「気圧関係だからね。頭痛・・・」
マクちゃんとイミグランもっていってきます。


飛行機よく使います。
乗る1時間から30分くらい先に飲んでおいてしまって
乗ったら速攻で寝てしまうと
あとがずいぶんラクですよ。

降機後、背中と肩と首まわりのマッサージを受けておくと
あとのしんどさがかなり違います。
だから私はいつも空港かホテルのマッサージ屋さんに直行です。


航空会社のねーちゃん「何かご要望はありますか?」
 それじゃ とばかりに
「頭痛で 気圧の変化があると 酸素吸入が必要になります。Drの指示もらってます。」
「薬持ってるので、大丈夫と思いますけど・・・」
航空会社のねーちゃん「準備しときますね。」
飛行機の中で おねーちゃんが 「大丈夫ですか」と聞いてくる。
なぜか その日のフライトは定刻より早く、そしていつもより 低く飛んでいた。もしかして・・・・配慮してくれたのかなぁ。
 みなさんも 言ってみるもんですよ。なにか配慮があるかもです。ぐんちゃんのお出ましで 顔色が真っ青になっていたらしく ホテルは静かな部屋、電車では席を譲ってもらうという皆様のありがたい配慮に感謝です。
 ありがたや。


週末から海外に出張です。飛行機に乗るので念のため、カフェルゴットを貰ってきましたが、かなり心配です。群発期間中に飛行機乗ったことありますか?

群発発症前は結構、飛行機に乗りましたけど(それが発症の原因かも?とも思っていますが。。)発症後は1度乗っただけで群発中は乗ったことがないのでわかりません。
あくまで自分の推測ですが、耳がキーンとなった状態を長く続けているのは(あくび等で耳抜きができない)あまりよくないのでは?

私は群発期に飛行機に乗ったことはないのですが、群発終息直後というのはありますので、役立つかどうかわかりませんが、ご参考までに。
群発が終わっていたせいか、飛行機自体は問題ありませんでした。でも、現地に着いてからちょっとしんどい思いをしました。行き先がアメリカ西海岸だったため、時差ボケ防止のために初日から現地時間に合わせて活動したため最初の1,2日は寝不足になり、群発のような痛みはないものの軽い頭痛に悩まされました(鎮痛剤を飲むほどではなかったですけど)。あと、普通の軽い頭痛がする時に日本の国内線に乗ったことがありますが、離着陸前の気圧が急激に変化する時に痛みが強くなりました。
飛行機に乗っている時間や行く先(日本と気候が全然違う所とか時差があるとか)によっては結構影響するかもしれないので、やはり予防薬以外に鎮痛効果のある薬(レルパックスとかベンザスプレーとか)は多めに持って行ったほうがいいと思います。あと、なるべくきちんと睡眠をとって良く体を休ませること。
そして飛行機に乗る前にカフェルゴット等の予防薬は必ず飲んでおくといいのでは?
備えあれば憂いなしですし、いろいろ常備しておくと私はちょっと気分的に落ち着くというか...私の場合、群発の不安があると緊張しちゃって、それが頭痛に影響するという悪循環があるので。まさしく病は気からですね(苦笑)

私は群発期に出張で飛行機に乗って発作が起きたことがあります(国内線。羽田→那覇)。乗る前から何となくイヤーな感じはしてたんですが、離陸して暫くした頃に目の奥のジワジワ感が始まって、程なくドカンと激痛MAX状態になりました。慌ててセデスG(当時私はこれがよく効いてました)を飲んだんですが何故か全く効かず、2倍飲んでも効かず、結局着陸する頃までずっと痛み続けました。復路もやっぱり痛みました。
それ以来、群発期に飛行機に乗るときは、数日前からとにかく睡眠を多くとり、体に無理がかかるような事は極力避けて(飛行機に限らず群発期はそうしてますが)こうして準備を整えていざ搭乗前には倍量の鎮痛剤を飲んでます。幸いにもそれ以来機内では軽度の痛みを感じる事はあっても「激痛」までには至ってません。ほんと、群発期の出張は憂鬱です。
やはり当面は「これを飲めば安心」という薬をしっかり準備して乗るほかない気がします。あと万一発作が起きても初期の段階ですぐ服用できるように水を準備しておくと良いと思います。上昇中や揺れの最中は身動きとれませんし、キャビンアテンダントが水持って来てくれるまでには数十秒とはいえ多少時間がかかりますから。

今回の皆様のアドバイス
①耳抜きをしろ!(これはうっかりしないところでした)
②鎮痛剤、予防薬を常備しろ!(これは準備万端です)
③体を休ませろ!(事前に休ませるのは既に遅しです)
④搭乗前に多めの予防薬を飲め!(カフェルゴットの2錠飲みします)
⑤水を常に持て!(基本的なことながら忘れてました)
⑥飛行機で行くな!船で行け!(オイオイ)
これを守って無事乗り越えてみせます。

飛行機に乗ってる時に頭痛が起きるというのは、やっぱり気圧の問題ですかね?よく頭痛持ちの人が天気の悪い日に頭が痛くなるというのを聞きますが、やっぱり気圧が低いせい?機上で群発に襲われた時に薬が効かなかったと書かれてたけど、気圧のせいで効き難いのか、はたまた頭痛がそれだけ強烈なのか...でも飛行機に乗っている時に飲酒すると酔いやすいということを考えると薬も効きやすい気が...あ、むしろ副作用が出やすくなるかな?


帰国の日、カフェルゴットを飲み(痛くなりませんようにと念じ)、いざ飛行機へ。日本に着く少し前に、またしてもヤツが・・弱痛20分を喰らいました。


群発終息期?だったせいか機内では、痛くならなかったんですよね~。復路に弱痛があったってのも実は機内でビールを飲みました。(チャレンジャー過ぎますね)ですので、気圧→群発ってのは、身をもって体験できませんでした。
本当は、機内でMAX級の痛みに襲われ、酸素吸入してもらったとか、痛さのあまりスッチーに膝枕してもらったとか(笑)報告したかったのですが・・・・。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-12-19 00:00 | その他

右に左に・・・


私は左です、発作も左です。時々右にも違和感が有りますが・・・
もしかしたら、利き目も関係有るのかな?


私は眼の視力が左右でずいぶん違います。
良いのは左眼で悪いのが右眼です。
頭痛になるのは左眼からです。


右と左ではそれぞれ別に周期があるんでしょうか?
約10年位前は右、左、右、左を寛解期3ヶ月をはさんで交互に発症していましたが、だんだん寛解期が半年、1年、2年と延びてからはいつのまにか右、右、右と右ばかりで今回の左は記憶によれば約10年ぶり。ということは自分の場合現在の周期は右が約2年周期、左が約10年周期といったところでしょうか。周期が一致して左右同時に爆発もアリ??(今回は1ヶ月ずれてかすったのか)


ようやく脱出し普通の生活が、と思いきやなぜか今度は左側に異変が・・・

つい最近、いつもと逆の左に違和感が。まさかと思いながらもそのまま終了。今日昼、前回よりはっきりした感じで来訪。軽いものですが。
現在ビール2L消化後、焼酎飲んでますが左肩、首が・・・

昼も昨日、今日と痛みがでてますが幸い群発のメインである眼の奥の激しい痛みはないのでたいしたものではありません。とは言っても一昨日は就寝2時間後に痛みで目が覚めました。また、眼の奥の痛みに代わりに群発になりたての頃によくなっていた歯痛がでます。
右と左ではやや痛み方が違うようです。



私も過去1度だけ左右同時になったことあります。「なにこれ?」てな感じでしたが痛みはひどくはなかったです。たしか寛解直前だったような。そのせいか大したことはなかったのかもしれません。過去1度だけです。
昔は右、左、右と交互にきてたような記憶がありますがここのところは右ばっかしです。


痛むのは過去ずっと左側だったのが、今回何をトチ狂ったのか右側痛みます。こんなの初めての経験なのでなんかキモチワリー!
明日、検査してきます~。


今まではず~っと、『右』『右』『右』・・・と来てたんですが
去年は『右』・「左」・『右』と来まして、今回は『右』です。
いつの日かまた「左」が来るんでしょうけど・・・
ホントにもう、2倍は勘弁してほしいところです。


画像診断では所見なし。まずはヨカッタ。「右側蓄膿かも?」ということで蓄膿の薬くれました。なんかよくわかりませんが、とりあえず毎日痛んでます(泣)それにしても左はぜーんぜん痛くないんだよね。不思議だぁ~!


右も左も一度発症したら同時期に来てもおかしくないと思うんですけど・・・
自分、今は右なんですけど、左にも違和感はあるんですよね・・・
痛みにまでは発展しないんですけど。。
同時に来ないことを願うばかりですが、でもまぁ、よく考えてみれば、右と左の体の機能はまったく違いますし。
全く別物なんでしょうか・・・


今回は右のはず?・・・えっ?左側もウズウズ、やばいじゃん?汗!!
同時には来ないんで一先ず安心ですが
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-11-27 00:00 | その他

何頭痛?

最近は特にひどくて頭の半分がつねにズキズキ脈を打っています。たまにものすごい激痛が走ります。医者に行ってもストレスで一時的なものですとしか言われませんがもう2年くらいそんな感じです。夜もあまり寝れません。。しまいには精神科勧められました・・・基本的に医者は信用してません。苦い思い出もありますし病院に行くのもすごく嫌なのですが


「やたらツバが出る」「涙もでる」「目が乾燥している気がする(目玉を暖めたり冷やしたりすると楽になる)」「目の奥がギリギリと痛む」「男性」「3時間ぐらいでピタリと治まる場合がある」と言うことで、群発頭痛かも・・・とも思っていました。
しかし、“のたうつほどの苦痛”と言うのはまだ経験が無く、せいぜい痛みのあまり「眠られない、起きられない」です。
痛みの表現としては、「脳天から生えた悪魔の植物が、根っこをどんどん伸ばしてくるような痛み」です。
本当に、誰か見えない根っこをムンズと掴んで一気に引っこ抜いてくれ!!と思います。

 正直、頭痛の診断項目があると殆ど当てはまって、自分が何型頭痛なのかはシロウトとして判断付きかねています。 (?_?)
 「まぶしい」とか「音や臭い過敏(そしてトリガーとなる)」など、一般的な症状であると知り、安心した気もします。(頭痛で死んだものはいない) 音に関しては、頭がガンガンするし、屋外の音や家族の音が苦痛なので逆に“ガムラン”と言うインドネシアの音楽を丁度頭痛にフィットする(笑)状態で脳内に響かせていると、比較的楽になります。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-10-09 00:00 | その他

季節・天候・気圧

違和感のある日は大抵天気の悪い日のような気が...大型台風が近づいているとてきめんだし。確かイミグラン命様がお医者さんに、頭痛は気圧の影響を受けるようなことを言われたようですので、やはり天気が悪い=気圧が低いからってことでしょうか?



私の場合あまり天気を意識したことはありません。



私の場合は別スレでぴいすさんが書かれていたのと同じで、気圧(気候)の激変だと思います。実際、台風の場合は台風が本州に影響を及ぼし始めた頃になんらかのはっきりした症状が出て、その後、自分の住んでいる地域に大接近したりしても体が慣れるのか症状も治まっていきますから。



気圧の急変と、季節の変わり目ってのが、影響というか関連しているように思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?



時期的には5月は群発期にかなりの確率で入っています。群発歴約14年ですが5月に発症していないのは記憶では2回です。その2回ともその年は発症しませんでした。つまり発症した場合は今のところ100%5月に絡んでます。なのでゴールデンウィークは憂鬱です。

今回久しぶりに夏と共に群発期を過ごしましたが辛いですね。自分は昼間メインに発症するタイプですが暑い外にいるときに襲われたら、暑いわ痛いわで最悪でした。冬なら冷たい外気を吸うと多少は楽になれるんですけど。



夏の場合は外と屋内の温度差が大きく、屋内への出入りで血管の急激な収縮と拡張を繰り返すから、自ら進んで「歓迎!群発様vv」ってやっているようなものですよね(苦笑)



群発とdiving、意外と良いと思います。。。
水深の深い所って、体も水圧で縮むじゃないですか・・・。
って事は水圧で内頚動脈も収縮する???・・・・
水深の深い所では、OKかもしれないけど、浮上して気圧が戻ったら北斗の拳の様に「ヒデブ~~~」って血管爆発してしまうかもなのでやっぱりNGですね…。
潜行だけなら問題無いと思うけど、怖いのが浮上ですよね。
普通に潜っていても、浮上後に鼻血出ている人が居る位ですから・・・。
大きな病院だと、減圧室(チャンバー室)って有って気圧の変化を利用して脳梗塞とかの治療をしているようです・・。
それと同じ原理なんですよね。ダイビングって・・・。



気圧/季節関係あるんですかね?
かつては11月頃お出ましになっていたのが
最近は真夏にいらっしゃいますから・・・
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-10-08 00:00 | その他

持続性片側頭痛


昨晩久々にレベル5(max10とした場合)くらいのが出てきてしまい、飲むのを控えていたインダシンを慌てて飲んで一息ついた次第です。
昨日は炎天下の中、営業に奔走して かなり疲れていた(風呂で寝てしまい、家内に起こされました)せいもあり、こやつは疲れと微妙に繋がりがあるのでは?と思ってしまいました。


ここ最近は、群発くんは旅立たれたようで、連続~が若干残っている程度。
薬も、デカドロンやインダシンなどを飲んでいましたが
今はリオレサールのみになっており、頭痛も殆ど無い状態です。
でも、あの激痛が再び襲ってくるのでは?と思うと、
なかなか薬の服用もやめられないです(泣)


7月初めに発症以来、右片側の目の奥だけでなく、頭のてっぺんやこめかみ、首の後ろの付け根あたりも激痛が終日治まらなかったので、23日の土曜日に、小田原の間中先生のところに行ってきました。

症状の詳細を伝えたところ、群発頭痛ではなく「持続性片側頭痛」と診断されました。
どおりでマクサルトが効かなくなっているはずです。
この頭痛には、インドメタシンが効くとのため、土曜日の夕方から薬を飲み始めたところ、大きな痛みはなくなりました。ただし、群発が来る前の、あのいや~な感覚までは払拭できていませんが…

群発との明らかな違いは、
群発は、ある一定時間痛みが続く以外は、いや~な予兆もなにもない。
持続性~は、痛みの大小はあるが ほぼ終日において痛みが治まることはない。
というところです。

「群発のわりには、一日のうちによく出てきやがるな」
と思ったら、疑った方が良いです。


1.病名:
   持続性片側頭痛 (ジゾクセイ ヘンソク ズツウ)

2.解説:
   持続性で、必ず片側性に起こり、インドメタシンが有効な頭痛。

3.診断基準:
   A. B~Dを満たす頭痛が3ヶ月を超えて続く。
   B. 次の特徴を全て満たす。
      1) 痛みは片側性で、反対側に移動しない
      2) 毎日連続してみられ、痛みが消失する時期がない。
      3) 程度は中等度であるが、増悪して重度の痛みとなる
        こともある。

      ※ちなみに、全て満たしています。

   C. 頭痛増悪時、頭痛側に次の自律神経所見のうち少なくとも
     1項がみられる。
      1) 結膜充血または流涙 (※私は、流涙の方)
      2) 鼻閉または鼻漏    (※私は、鼻閉の方)
      3) 眼瞼下垂または縮瞳 (※私は、眼瞼下垂の方)
   D. 治療量のインドメタシンで完全寛解する

      ※寛解(かんかい)
         病気の症状が軽減またはほぼ消失し、臨床的にコント
         ロールされた状態。治癒とは異なる。

【以上 「国際頭痛分類第2版」より抜粋。間中先生から、そこのページ
だけコピーしていただきました】

群発頭痛との大きな違いは、以下の3つ。
① 群発は1日1回決まった時間帯に発症して、その他の時間は全く
  問題ない(痛みの予兆もない)のに対して、持続性はその名のとおり
  痛みが大きくなったり小さくなったりしながらも消えることなく続く。

② 群発は片側(私の場合は右側)の目の奥がえぐられるような痛み
  だけ(っていっても、めちゃめちゃ痛いのですが)に対して、持続性は
  それプラス同じ側の頭のてっぺん&こめかみ&首筋の後ろの付け根
  あたり(つまりは右半分全体)が痛む。
  (なので、痛みをじっと堪えることができないので、熊のようにうろうろ
  しながら、うめいたり叫んだりしてしまう)

③ 群発は、トリプタン系の薬が効く。持続性は、インドメタシンが効く。


インドメタシン、劇的に効きます!すげー!!
ただし、頭痛が発症する前のいや~な感じまでは取れずにず~っと
続いているので、チトつらいです。
(痛みのMAXが10とすると、1~3程度の頭痛は続いている感じ)
でも、あの苦しみから解脱できただけでも、儲けもんだと...

とある頭痛から別の頭痛に移行することは、めずらしくないそうですが
持続性片側頭痛の発症自体は、国内ではあまり例がなく、したがって
文献にも先述の内容程度しか書かれていない めずらしい頭痛のよう
です。


月曜の夜までは、インドメタシンがばっちり効いて好調だったのですが、その深夜0:30くらいから頭痛が再発して、うめく&うろうろが再開してしまいました。

結局、昨日はそのせいで会社をまたまた休んでしまい、落ち着いたのは、昨晩の20時過ぎでした。
家内とは、「台風が近づいたから、気圧の変化で発症したのかな」と話しをしたのですが、いかんせん、原因が判らないので困惑しています。

どうしても片付けなければならない仕事があるので、今日は出勤していますが、頭の方はいまひとつパッとしない状況が続いています。

実は、昨日は、苦しんでいる最中、無意識のうちに家内に包丁を差し出して、「御願いだから、刺してくれ!」と懇願していたそうです。考えただけでも恐ろしいっ!

皆さんも、死にたいくらいの頭痛にさいなまれている事と思いますが、死んだら敵の思うツボです。一緒に頭痛の期間を乗り越えましょう!



私の「持続性片側頭痛」ですが、動きがミョーなんです。
というのも、昨晩から現在まで、痛みのmaxが10とすると、6~8程度の頭痛がずーっと続いています。
max激痛が来ていないのが唯一の救いなのですが、頼みのインダシン(インドメタシン)も全くといっていいくらい、効力を発揮していません。
もしかして、気圧と関係があるのかな?とも考えてみたのですが、根拠はありません。これで、昼過ぎから雨でも降れば、ある意味 天気予報いらずになるのですが・・・
持続性片側頭痛に変わってからは、一日中、大小に関わらず頭痛が続いてマス。「小」の時は、皆さんが良くご存知の「もうすぐ頭痛が発症するよ」サインがずーっと続いている状況なんです。


アルコールでの誘発ですが、薬が効いているの
か、350mlとビール2本と焼酎の水割り1杯を飲んでみ
ましたが、激痛はいらっしゃいませんでした。



かなり頭痛が遠のいたので、ここ2日ばかりデカドロンの服用を止めていたのですが、昨日、あの嫌~な前兆と中くらいの群発?連続性?のどちらかが出てきました。
右側頭部全般が「ぎゆぅ(『ぎゅう』ぢゃなくて)」て感じで痛かったので、おそらく連続性片側頭痛だったのでしょう。
でも、デカドロンを服用したら、とりあえず治まりました。
ん~、油断は禁物だっ。

しかし、お酒は相変わらず飲んでます。健常時と違ってお酒を飲むと違和感があるのは否めませんが、昨日のような「痛いのが、やってくるよ~」的な感じではありません。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-09-15 00:00 | その他