vs 群発頭痛 いろいろ


by gunpatsu-etc2

群発頭痛を治す

群発頭痛の原因は、血行が悪くなることで起こる。
本人は気付いていないかもしれないが、
肩や首のこりがあるはずである。
血行が悪くなるから酸素が有効になる。
とにかく、こりを治す事が必要である。

 医者はダメだ。薬は事後に役立つだけである。
群発頭痛は、事前に起きないようにするのが正しい対処である。
しかし、医者は事前に対処することは専門ではない。
事後に患者をいかに健全にさせるかが専門である。

 日頃、こりの原因になることをしていないか
よく考えてほしい。一般的に言って、
知的で几帳面、自尊心が強く、
何事にも完璧主義の人がなりやすい。
なぜなら、こるからだ。

 群発頭痛は、脳の中の血管が収縮した後
拡張することで起こる。
こりの間は、脳内の血行が悪く、血管が収縮している。
しかし、このとき飲酒や入浴で血管が拡張すると、
脳内の神経を圧迫し、群発頭痛が引き起こされる。
 また、起床時に頭痛が起こる原因も
睡眠中血管が収縮しており、
起床時一気に血管が拡張するからである。
頭痛が起きたから、目が覚めるのだ。
と言われるかもしれないが、
睡眠状態に注目すると、
レム睡眠時に血管が拡張する。
また、レム睡眠時に人は起床する。
つまり、頭痛と起床はレム睡眠時に起こる。
このため、頭痛と起床とは同時なのである。

 もうめんどくさいので、つべこべ言わない。
こりを治してほしい。
数年間苦しんだ俺はこれで治った。
とにかく、こりを治してほしい。お願いしますm(_ _)m
苦しんでいる人達が早く助かってほしい。それだけです。
[PR]
by gunpatsu-etc2 | 2005-02-20 15:54 | 対処法 ・ 技